親御さんから頂戴する言葉が、私の指導の原動力になります!

西船橋・稲毛の学習塾:学力再生工房AQURASの村上です。

取り上げられたテレビ朝日系ネットチャンネル「Abema Prime」で“価値観が古い!”と出演されたギャルにディスられて、カンニング竹山さんにフォローしてもらったという、日本全国でも相当珍しい希少価値な塾長やっています(爆)。

学習塾や進学塾の至上命題として「成績を上げる」「志望校に合格させる」というのが、世の中のほとんどの塾の在り方だと思われます。

ただ、ウチの塾がそこにあまり重きを置いていないだけなんですよね。

西洋医学と東洋医学の違いぐらい差がありますが、メスで腫瘍を切除しにかかる西洋医学に対して、体質改善で病気になりにくい健康体にさせていく東洋医学は、どちらが正しいという見解を私は持ちません。どちらでも良いと思っています。

ただ、せっかく手術で病巣を切除して退院したとしても、それからまた生活習慣を直そうとせずに不摂生を続けていれば、いつまた再発してもおかしくないものです。普段から不健康になりにくい健康体を手に入れる方が、長い目で見ればメンタルもフィジカルも、そしてコスパ的にも得るものは大きいはずです。

これを学業に関して当てはめるのであれば、問題への解法やテクニック伝授でそのときは結果を出せたとしても、また油断して(気が抜けて)勉強しなくなれば、学力は下降以前に元のだらしない状況に戻っていくだけです。一時的なヌカ喜びだけで、それが持続するかどうかは別問題だということ。

私も過去何度も見ていますが、Vもぎの志望校判定がA判定で不合格になった者を相応に見てきています。

A判定で不合格になった者の背景は色々とありますが、その中でも多数派のウェイトを占めるのが、本人の気の緩みや過信・油断が必ずといっていいほどあります。もしくは現状分析を自分の都合よくしか見ていないか。

受験に限らず、勝負事全般について言えることですが、勝敗を負ける最大のファクターは精神面がモノを言います。決して小手先のテクニックで勝敗が決まるわけではない。

成績を上げる、志望校に合格させる…という学力向上一辺倒の指導では、その場はどうにか凌いでも、いずれ時間の問題で何度もぶつかることになる人生の命題の度に、成長が見込めないケースが多いのを感じています。

なぜなら、その場さえどうにかやり過ごせればいいわけですから。
しかし、人生での避けられない勝負に打ち克つには、この手の人間は大体痛い目に遭っています。

ウチの塾が学力や偏差値を大して重視せず(?)、長い人生で成功を勝ち取れる人材を育てるという点で、塾生のマインドセットを最重要視しているのは、これらの理由からです。

長期的視点でしか、人材教育はできませんからね。

今年も志望校に合格した塾生の親御さんより、ありがたいお言葉を頂戴しております。

一部ですが、ここでご紹介とさせて下さい↓
さて、明日からもまた頑張って指導に励みます。

—————

当塾は、学び放題のプレミアムコースでお子さんに学習習慣を身につけさせるため、塾生ひとりひとりにいつでも使える専用席を設けているため、そんなに簡単に空きが出ません。

満席になりましたら、いつも入塾をお断りさせてもらっております
その際は入塾予約を受け付けることになりますので、入塾をご検討のご家庭はお急ぎ下さい。

—————

塾長:村上からの子育てコラムやAQURASのお得な情報をいち早く欲しい親御さんは、LINEの友だち登録をお薦めします↑H.Pでご案内することはない、LINE友だちだけの特典あります☆彡

—————

〇学力再生工房AQURASのホームページは【こちら】
西船橋工房(JR西船橋駅北口より徒歩4分)
稲毛駅前工房(JR稲毛駅東口より徒歩3分)

※入塾のご相談やお問い合わせは、当塾ホームページ下段のお問い合わせフォームより
TEL:047-401-2396(月曜~金曜 18:00~21:00)

AQURAS のTwitterは【こちら】
AQURAS のInstagramは【こちら】



このエントリーをはてなブックマークに追加   コース案内 小学部 中学部 高校部

ページトップ