トップ > 塾長日記一覧 > AQURASという塾の在り方 > 村上は教場の外でもきっちり仕事していますが、休み欲しいなぁ。。。

村上は教場の外でもきっちり仕事していますが、休み欲しいなぁ。。。

先ほどまで、高校生イベントで高校生の塾生たちと豚肉を食べまくっていました。
私も最近は炭水化物絶ちをしてるので、数少ないまともな食事を味わいつつ…。

高校生たちから、日頃の塾での様子や考えていることをひとりひとりじっくり聞ける貴重な時間でした。
小中学生が多い寺子屋ですが、きっちり高校生たちのメンタルもフォローしています。てか、村上もちゃんと仕事しています(苦笑)。

9月より、AQURASの高校部は大改革を断行するため、その新システム導入に合わせた話を高校生たちにするのが今日の村上のミッションでした。自学自習の自立学習スタイルの塾でも、一般入試で上位の大学受験で結果を出せるようになる画期的なシステムの導入となりますので、それなりに準備も大変だったりします。

今日の豚肉を食べる会に参加した高校生たちはもう2~3年以上通っている者ばかりのため、ある程度塾のやり方や方針は分かっているとはいえ、この部分あの部分を改良してほしい・改善してくれたら…という要望もたくさん聞けました。

AQURASが指定校推薦や公募制推薦・AO入試特化型の高校生の塾から脱皮するためには、彼らの意見がとても大切です。

もちろん、根幹となるスキームは村上やスタッフたちで精査していきますが、塾生ひとりひとりの要望や意見も取り入れていきながら、真剣に勉強できる空間であり、居場所となる場所を創っていけるようにしたいものです。

———————-

船橋市・市川市・松戸市・浦安市・習志野市・八千代市・千葉市にお住いの小3~中3生をお持ちのご家庭へ

「いつでも会いに行けるアイドル」ではなく『いつでも通おうと思えば通える地元密着型オンライン塾』始めています。
受講を希望されるご家庭はこちらのバナーをクリック↓



このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップ