トップ > 塾長日記一覧 > AQURAS生の成長物語 > <特別編集/逆転合格した塾生たちへのインタビュー> 大きな、大きな、勝利を手繰り寄せたのは、やはり「自己管理」でした☆彡

<特別編集/逆転合格した塾生たちへのインタビュー> 大きな、大きな、勝利を手繰り寄せたのは、やはり「自己管理」でした☆彡


高校生の中間テストが返却されてきてますが、全体的に頑張ってくれたみたいで、前回よりも大きくアップして順位も上がっている子ばかりです。

受験勉強は高2後半や高3からやればいい…、予備校に通えばどうにかなる…、そういう思考の塾生はウチには存在しないので、みんな部活の負担に苦しみながらも計画的に日々の勉強に励んでくれています。

そんな中で、先日まさかまさかで、自身の偏差値よりも上のレベルにあった昭和大学薬学部に推薦合格した女子と、中2入塾時に偏差値35だったのに今回、東洋大学に大逆転の下克上合格を果たしてくれた男子が、後輩塾生たちのために短いですが手記を書いてくれました。

彼女と彼の書いてくれた文面を、今日はご紹介します。
ふたりとも共通していたのは、やはりAQURASでは鉄板の「自己管理」でした。

———–

塾に入るまで何となく勉強して、計画など立てることもしていませんでしたが、先生とともに月単位で何をどれくらいのペースでやるのか学習計画を立てることで自分の1日の予定を出したことで、効率が上がりました。私が勉強する上で大切だと感じたことは、自分のことを知ること、自分を律することです。自分の力量を知って計画を立てないと量が多すぎて消化不良になるし、苦手を把握することで勉強の質を上げることができます。私も初めは計画を詰め込みすぎて消化不良を起こすなど失敗しましたが、逆にペースをつかめれば自分に必要な量を必要な時間で達成できるようにもなりました。学習記録をつけることで自分がどのくらいのスピードでできるのかを知ったり、科目ごとや教材ごとでどれくらいやればいいのかを知れるので、オススメです。

自分を律するというのは、当たり前のことですが、意外と実行するのが難しいと思います。やりたいことはたくさんあるでしょうが、私は周囲に流されず勉強を習慣化することで持続させ、朝起きる時間を固定して時間数を確保したり、塾の自習ブースを普段から使うことで誘惑を退けるなど、焦らずに取り組める状況を創り出したからこそ、慌てずに実力をつけることができたんだと思います。

———–

中2最初のテストで偏差値35しかなく、もともと勉強する習慣も自己管理も何もありませんでした。塾長のもとで継続することの大切さを学び、勉強する習慣も身につけ、偏差値も10上がって高校に合格。高校でも毎日体調を崩さないようにしたり、決まった時間に勉強し、決まった時間に休むことにより生活の流れをちゃんと維持したことで、クラスのみんながどんどん成績が下がっていく中で最上位の成績をとることができました。

僕はAQURASで過ごす中で、自己管理がどれだけ必要かを考えるようになりました。勉強における時間や分量、成績を維持することの意味も考え、さらに社会に出てからも自己管理ができなければ仕事も大して務まらないことを知りました。自己管理は勉強だけでなく、社会で生きる上でも必要です。僕は勉強も習慣になったので、一夜漬けもすることなく、順調に成績も上がりました。
「当たり前のことを当たり前にする」…塾長が普段から言っていたことの意味と、その大きな成果に僕自身も納得しています。

———–

ふたりとも、高校から先はほとんど手がかかりませんでした。中学のときから徹底的にマインドセットしてきたので、生活習慣の大切さや規律ある行動の在り方を理解しており、後輩塾生たちの模範として「背中で見せる」たのもしさで引っ張ってきてくれたことに、私も感謝しています。

高校受験が終わって、受験勉強から解放されて、自堕落な生活に陥っていく高校生が大半の中、みんなが遊んでいるときから、当たり前のことを当たり前にきっちりやる…という考え方ができていたのは本当に大きい。周りが受験が近づいて慌てふためき、思うように学力も伸びない中で、誰もが認めざるを得ない結果を叩き出してくれたわけですから。

結局、お子さんの学力や未来を決めるのは、勉強量の詰込みでも指導者でも教材でもなく、お子さん自身の「心」が成長しているかどうかで、すでに勝負は決まっているわけです。

そこに気づかれない方々が、追い詰められて、たくさん勉強すればどうにかなる…という思考に陥る…そこではないんですよ、答えは。

先日、やっと冬期講習の詳細を「最新・更新」ページにアップしましたが、AQURASでは冬期講習から入ってくるお子さんにも「心を書き換えるマインドセット」と「自己管理」の一端をしっかり教え込んでいきます。

>AQURASの冬期講習に興味がある親御さんはこちら

自分自身で勉強する意味に気づいたお子さんは、強いですよ。
勝手に自分で判断して勉強するようになります。主体的にね。

そういったお子さんに育てたい、育ってほしいと願う親御さんは、ぜひ冬期講習の受講をご検討下さい。今なら特典で12月の通常期間も特別に受講できますよ!

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ