詰め込み教育は、もはや否定されるべきものか?

昨今では、アクティブラーニングや記述式問題の導入となど、ロジカルシンキングを養うための施策が目立つようになってきた教育業界なわけですが、私とかはそういったトレンドとかにはあまり着目していません。

目先の流行などに惑わされていたら、本質を見失うからです。
要は、本来の教育の目的が見えなくなるということ。

私は、教育とは本来「生きる力を身につけさせる」ものだと考えています。
あ、学習指導要領と実は同じだったか…(苦笑)。

やっていいこと、やってはいけないことを、身をもって理解させる。
社会の一員として生きていく上で必要なルールや行動を身につけさせていく。

良いことは褒める反面、誰がどう見ても違うこととか、やってはいけないことをやらかしたときには、烈火の如く雷を落として、徹底的に叱りつけ、子ども自身にその概念を叩き込む。

社会で立派に生きていけるだけの処世術も含めて、人間教育をさせているわけです。

詰め込み教育が否定されがちで、個性を伸ばす教育がもてはやされる風潮となった今の時代ですが、私は小学校高学年までは、ある程度、詰め込み教育の時期でよいと考えています。

野球だと、素振りもしないでバットを持たせて、自己流のスイングを追求させてホームラン打たせようとするのか?と言ってるようなもので、土台である素振りでスイングの型も作らせないで、いきなりヒットもホームランもないからです。詰め込みで素振りさせないで、どうするんですか?…です。

土台がある、基礎ができている、だからこそオリジナリティーを追求できる

王貞治さんの一本足打法や、イチローさんの振り子打法は、基礎の詰め込みがあってこその個性色の創造からの産物です。最初からオリジナリティーも個性重視もあったものではない。

個性個性を謳っている方々にこの件の見解を求めれば、逆ギレして反論にもなっていない苦しい反論をするか、黙り込むしかないでしょう。

最近だと、中学生の入塾者の中にはアルファベットすら書くのが危うい者もいます。

英語を受け身の学習から能動的な学習に変えるためのプロセスとして、どうしてもそこは詰め込みの手法を通らなくてはいけません。

別に英語に限った話でもなく、中2⇒中3と学年を重ねていくほど、学校の授業についていくためにも、一気にたくさんの情報を詰め込まなくちゃいけません。

結局こういうのは、詰め込むべき時期に詰め込まなかった。もしくは、詰め込められなかったツケが回ってきた…という現実に直面しただけのこと。自分のやらかしてきたことの尻拭いをしなきゃいけないだけのこと。

だからこそ、まずは詰め込み優先です。
誰が何と言おうと、土台固めがなければ何もできやしない

定期テストで点数がアップするとか、授業で先生の言っている意味が理解できるようになったとか、何か小さな成功体験を積めるまでは、とにかく詰め込んでいくことが最優先です。

耳障りのいい綺麗事なんて、もはやくだらなすぎる。
中身のない人ほど、流行に乗っかろうとしますからね。

時代が変わっても、変えてはならないものもありますよ。

もちろん、ウチの塾でもアクティブラーニングは現在中3生に取り入れていますが、それは土台が積み上がって、自立できていて、成績も学力も伴っている者だけがその権利を得ているだけのこと。

極端なことを言うのであれば、小学校の時期に詰め込み教育をしなくなったら、いつ詰め込むの?って感じです。

まだ反抗期に突入する前の、大人の言うことを素直に聞ける段階であれば、その時期に上手に詰め込んであげられれば、とりあえず「考えられる力」は習得できると思われます。

この部分を都合よくカットしてしまい、いきなりアクティブラーニングに走るのは危険というか、愚かですよ。

インプットなきところに、アウトプットなし…ですから。

—————

冬期講座’2021『小学生のスタートアップ先取り講座 & 中学生のリ・スタート再生講座’2021 のご案内』(現.小1~中2生 対象)も特設サイトにアップしております。

早期申し込みのご家庭には、スペシャルプレゼントとなる特典をご用意しております!
残席数は多くないため、席は早く埋まってしまいます。冬期講座をご検討の家庭は、申し込みをお急ぎ下さい!

詳細はこちらをクリック↓

—————

登熟は、学び放題のプレミアムコースでお子さんに学習習慣を身につけさせるため、塾生ひとりひとりにいつでも使える専用席を設けているため、そんなに簡単に空きが出ません。

満席になりましたら、いつも入塾をお断りさせてもらっております
その際は入塾予約を受け付けることになりますので、入塾をご検討のご家庭はお急ぎ下さい。

—————

塾長:村上からの子育てコラムやAQURASのお得な情報をいち早く欲しい親御さんは、LINEの友だち登録をお薦めします↑H.Pでご案内することはない、LINE友だちだけの特典あります☆彡

—————

お子さんの学業に関すること、受験に関すること、相談を受け付けるコーナーを設置しました。QRコードよりLINEチャットに入室、お子さんの学年を入力して質問を書き込んでもらえれば、時間のあるときに回答させてもらいます。対象は公立中に進学予定の小学生の親御さんと、中学1~2年生の親御さんまでとさせて下さい。

 

〇学力再生工房AQURASのホームページは【こちら】
西船橋工房(JR西船橋駅北口より徒歩4分)
稲毛駅前工房(JR稲毛駅東口より徒歩3分)

〇自分史上最高の自分を創る学習塾PRECIOUSのホームページは【こちら】
(市川市二俣1丁目/京葉道路 原木I.C近く/産業道路沿い)

※入塾のご相談やお問い合わせは、当塾ホームページ下段のお問い合わせフォームより
TEL:047-401-2396(月曜~金曜 18:00~21:00)

AQURAS & PRECIOUS のTwitterは【こちら】
AQURAS & PRECIOUS のInstagramは【こちら】



このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップ