トップ > 塾長日記一覧 > 親の「心」の在り方 > 「子は親を映す鏡」。子育ては孤独です。そんなお母さんへ。

「子は親を映す鏡」。子育ては孤独です。そんなお母さんへ。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント
>「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら
※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

子育てをしているお母さんは、正直いつも不安を感じていると思います。

なぜなら、子育てに正解なんかないからです。みなさん手探りのはずです。

上の子と下の子を同じように育てても、お子さんの成長の仕方は全然異なるわけで。

お子さんが生まれたとき、我が子にどんな子に育ってほしいか希望に胸を膨らませるわけですが、日々の忙しさに忙殺されて、心無い言葉をお子さんにかけてしまうこともあったかと思います。

今回ご紹介するのは、家庭教育と子育てに関するコンサルティングの第1人者であるドロシーL・ノルテさんの『子どもは親の鏡』「あなたの子どもはどんな環境で育っていますか?」と締めくくられた18の言葉です。

親として自分を振り返り初心に戻れる良い機会かもしれません。

————————————————————

子供は、批判されて育つと、人を責めることを学ぶ
子供は、憎しみの中で育つと、人と争うことを学ぶ
子供は、恐怖の中で育つと、オドオドした小心者になる
子供は、憐みを受けて育つと、自分を可哀想だと思うようになる

子供は、馬鹿にされて育つと、自分を表現出来なくなる
子供は、嫉妬の中で育つと、人をねたむようになる
子供は、ひけめを感じながら育つと、罪悪感を持つようになる
子供は、辛抱強さを見て育つと、耐えることを学ぶ
子供は、正直さと公平さを見て育つと、真実と正義を学ぶ

子供は、励まされて育つと、自信を持つようになる
子供は、ほめられて育つと、人に感謝するようになる
子供は、存在を認められて育つと、自分が好きになる
子供は、努力を認められて育つと、目標を持つようになる

子供は、皆で分け合うのを見て育つと、人に分け与えるようになる
子供は、静かな落ち着いた中で育つと、平和な心を持つようになる
子供は、安心感を与えられて育つと、自分や人を信じるようになる
子供は、親しみに満ちた雰囲気の中で育つと、生きることは楽しいことだと知る

子供は、まわりから受け入れられて育つと、世界中が愛であふれていることを知る

あなたの子どもはどんな環境で育っていますか?

————————————————————

多くのお母さんが日々お子さんと接する中で、ふとした瞬間、『子は親の鏡』だと感じることがあるようです。

実はこのドロシーL・ノルテさんの言葉は、皇太子様が45歳の誕生日の会見で朗読されてから一躍有名になりました。

これと似た言葉でよく耳にするのが『子は親の背中を見て育つ』という言葉。
子ども達は親のさりげない一言などから発想の仕方を学んでいくそうです。

まだまだ幼い子ども達にどんな環境を与えられるのか、どんな背中を見せていくのかその結果が鏡になった子ども…色々考えさせられますね。

  >西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら 

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ