トップ > 塾長日記一覧 > 村上のプライベートな話 > 西日本の集中豪雨から、今生きる意味を考える。

西日本の集中豪雨から、今生きる意味を考える。

////////////////////////////////////////////////////////////////
AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント
>「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら
※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール
///////////////////////////////////////////////////////////////

先日よりあまり体調が優れない中で仕事をしていますが、そこにさらに追い打ちをかけるかの如く、エラいニュースが…。

皆さんご存知の通り、西日本の各地に甚大な被害をもたらした集中豪雨による河川の氾濫や土砂災害が発生しています。TVで映像観ていると、あまりの無残な光景に絶句するしかありませんでした。

先日、泊まりがけの出張で広島県の呉市に出向いていましたが、呉市の凄まじい状況も地上波で流れていたので、「あ、あの景色、あの場所だ…」と思い出しながら、事の推移を見守るしかありません…。呉市の大半のエリアで断水や避難警報、市内の路線バスは全部運休、JR呉線は線路が崩れてきた土砂で埋まってしまい、復旧のメド立たず…。

有料道路も全滅…呉市全体が孤立し、広島方面にも出れず、通勤・通学も壊滅的…。しかも呉線の復旧が数日では数ヶ月単位になるというウワサも…。

呉はとても海がきれいな街で、私は大好きですので、心中はあまり穏やかではありません。皆さんが苦労されているかと思うと、尚更…。

私は広島に台風が通過するギリギリのタイミングで羽田行きのフライトに間に合いましたが、もし少し時期がズレていたら帰れなくなっていたかもしれません。でも、素直には喜べないのが現状です。

こういう状況を目の当たりにすると、本当に、生きているだけで幸せなことなんだなと、改めて実感します。

でも、人間は無いものねだりで、多くのものを欲してしまう。人間の業の深さ故なのか、色々と考えさせられることばかりですね。

私は、今できることを精一杯、塾生たちに伝えていこうと思います。

>1円もムダにしない夏期講習’2018 のお申し込みは、こちらから

1円もムダにしない夏期講習、あとわずかですが残席ありますよ↑
受講を希望されるご家庭は、お早めに。

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ