トップ > 塾長日記一覧 > 教育問題・社会問題 > 流行していたらのるのが日本人?

流行していたらのるのが日本人?

////////////////////////////////////////////////////////////////////////
AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント
>「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら
※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール
////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

今朝のニュース番組を見ていたら、この話題がよく出ていました。

それはバレンタインに関するニュースです。

一か月も前になりましたが、もうバレンタイン商戦は始まっているようです。

バレンタインといえば、お菓子メーカーがチョコを多く売り出すために宣伝したものがきっかけとされています。

そう考えると日本人は何か流行しているものに乗りやすい人種なのかもしれません。

最近はハロウィンが主流にもなってきました。
今ではバレンタインで得られる利益よりもハロウィンのほうが多いとされています。

大勢で楽しむものが好まれているようです。

さて流行しているものに巻かれているのは塾だって同じなのかもしれません。
昔は集団授業タイプの塾が多くありましたし、今もですが個人形式の塾も多く見受けられます。

また、無料講習等も今では主流になりつつあります。
そして無料目的で来られるご家庭も実際は多くいらっしゃいます。

またみんながいるから塾に通うと考えるお子様もいらっしゃいます。
しかし、塾選びとはそもそもそう選ぶべきものなのでしょうか。

確かにきっかけの一つとして宣伝を見てしまうのは仕方ありません。
塾選びだけでなくそれ以外の販売されている商品もまずはよく知っているものから入ります。

しかし、そういった商品を使用していくうちにこの商品のほうがいいのかも?と様々なものを比較するようになります。

塾選びも体験を様々されてみるのがお勧めです。
お子様によっては集団かそれとも個人があっているのかは性格次第によります。
実際に体験してみないと分からないことも多くあります。

まだ通われていない人も通われている人もぜひこの機会に考え直してみてください。

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ