市立千葉の授業

お久しぶりです!学力再生工房AQURAS稲毛駅前工房スタッフの加瀬です。

今回は市立千葉の授業について少しお話しできればと思います!

以前にも市千葉の授業数についてのお話があったかと思いますが、確かに市千葉の授業は50分7限授業が多いです。他の高校について詳しく知らないのであまり一概に言えませんが、多分6限までの高校が多いのではと思います。7限まであるにしても45分授業だとか、1日だけとか、、。そう考えると多分授業時間は多い方であると思います。
50分7限は正直嫌でした(笑)でも火曜日は6限までだったので、謎に火曜日は好きでしたね(笑)
お昼前に4限、お昼後に3限授業があります。お昼後に3限あるって今考えたらめちゃくちゃ嫌なんですけど、、(笑)

今通っている大学の授業は100分授業です。もちろん7限みっちり授業が入ることは中々無いですけどね。
でもそう考えると、50分も短く感じてきたり、、。

感じ方は人それぞれですが、まとめると、市千葉の授業はちょっと多いよ!でも大学の授業はもっと長いからな⁈ということです!

以上今回は加瀬が更新しました!次回の市千葉ブログもお楽しみに♪

——————–お子さんの学業に関すること、受験に関すること、相談を受け付けるコーナーを設置しました。

QRコードよりLINEチャットに入室、お子さんの学年を入力して質問を書き込んでもらえれば、時間のあるときに回答させてもらいます。対象は公立中に進学予定の小学生の親御さんと、中学1~2年生の親御さんまでとさせて下さい。



このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップ