トップ > 塾長日記一覧 > 学習方法・学習計画 > そんな頑張り方は間違っている

そんな頑張り方は間違っている

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント
>「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら
※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

市原八幡工房のれいんです。

夏期講習も終盤にさしかかりました。
夏休みは休みの中でも一番長いですが、あっという間に過ぎてしまったようにも感じます。

生徒にとってもあっという間の出来事のように感じたらしく、あと少しで夏休みも終わることをしみじみと感じているようです。

さて今回のお話は、とある中学三年生の女の子・・・。

以前、塾に通うペースを週5に変更した女の子がいました。
自分に自信がなかなか持てず、勉強しても勉強しても、成績がなかなか伸びないことに焦りを感じているようです。

いつみても問題に集中し、目の前のことに必死になって行う女の子でした。

そんな女の子が、授業中にうとうとし始めたのは最近のことです。

あんなにも集中していた女の子がなぜ・・・。

答えは簡単でした。夜中まで起きて勉強する睡眠不足。
夜のほうが集中できると睡眠時間を削ってまで、勉強をしていたそうです。

平均睡眠時間は三時間。
これでは、元も子もありません。

たしかに、この暑い時期夜に勉強している方が涼しく、勉強もはかどりやすくなります。

しかし、睡眠時間を削ってしまうと夏バテしやすく免疫力も低下してしまいます。

実際、その女の子はあまりの眠気にダウン・・・。
授業を振り返る羽目に・・・。

しかし、その女の子にとっては今回の件はいい薬になったと思っています。
もしこれが受験当日に起こってしまったら・・・。

受験にある程度の緊張は必要です。しかし、極度の焦りも禁物です。

今後の彼女がどのように自分を見つめなおしてくれるかを期待したいと思います。

以上れいんでした。

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ