トップ > 塾長日記一覧 > AQURASという塾の在り方 > 今後の塾運営について ~春期講座実施と子育てセミナー開講の件~

今後の塾運営について ~春期講座実施と子育てセミナー開講の件~

新型コロナウィルス状況下の対応にて、これまで発生しなかった業務を村上ひとりで抱え込む状況になっているため、入塾のお問い合わせをもらってもレスができておらず、ご迷惑をおかけしております。塾生たちもZoomでのリモート授業に取り組む者、やっぱり家では勉強できないからと塾に出てくる者など、様々な人間模様が交錯している景色を眺めています。

尚、散々告知したにもかかわらず、マスク忘れて着用しないで授業を受けさせてくれという塾生が数名出ましたが、全員入室禁止でマスクを取りに帰らせています。厳しすぎる」んじゃないか?との声を一部の親御さんより頂戴しましたが、自由通塾を認めているとはいえ、塾全体で万全の対応でお子さんを受け入れしている以上は当然のルールであり、自分だけは許してもらおうなんていう甘ったれた考えを受け入れてしまったら、真面目に遵守している塾生たちがバカを見ますので、そこは一切柔軟な対応をする気はありません。

当事者たちもその後しっかりマスク着用で来てるので、ちゃんと反省できる素直な若者だなと改めて感心している次第です。
ウチの塾は先日より、しっかり念入りに除菌作業に励んでおります。

で、今後の当塾の方向としては、遅ればせながら春期講座を開講する方向で準備を進めております
もちろん、除菌などの対策を万全にした上で…となります。コロナ絡みですべての業務が見直しに追い込まれ、再び準備というのが意外にしんどい…(苦笑)。

尚、西船橋工房の新中2生に関しては、現時点で今年度の募集を打ち切りました
ですので、新中2生の問い合わせを頂戴してもお断りしている状態ですので、予めご了承下さい

同じく、西船橋の新中3生も募集打ち切り間近です。
春期講習での募集をすることなく新中3生も募集停止にしてしまうと、夏期で必ず受講希望の出る受験生対応をどうしたらよいか…ちょっとこれも考えます。

尚、3/14(土)開講予定の西船橋工房での「村上の子育てセミナー」は定員あと2名となります。
参加をご希望の親御さんは「最新・更新」ページよりお申し込みをお急ぎ下さい。

>村上の「思春期の子育て応援セミナー」のお申し込みはこちら

稲毛駅前工房での3/15(日)開講も定員あと4名となります。
現場は相変わらず混乱が続いていますが、村上は何とかギリギリ健康を維持しております。

必要としてくれる皆様のために、しっかりと価値あるものを提供していけるよう務めていく次第です。



このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップ