下位生が下位層に甘んじるのは、もっともらしい理由が必ず存在する。

西船橋・稲毛の学習塾:学力再生工房AQURASの村上です。

取り上げられたテレビ朝日系ネットチャンネル「Abema Prime」で“価値観が古い!”と出演されたギャルにディスられて、カンニング竹山さんにフォローしてもらったという、日本全国でも相当珍しい希少価値な塾長やっています(爆)。

夏期講習明けの千葉県統一テストの結果が業者から戻ってきていますが、まだ稲毛駅前工房の塾生分しか確認していないとはいえ、塾生たちが驚異的に夏で頑張ってくれたのが分かります。

中1に関しては最下位の塾生でも5科偏差値が62で収まり、最下位なんて言い方をするとトゲがあるような言い方にも聞こえますが、前回偏差値よりも大きく上回る結果となっているため、色々な誘惑に耐えながらも己に打ち克ってきたんだなと実感させられます。

ここに至るまで、相当な葛藤があっただろうなと。

人間は、強くないですから…だからこそ、克己という言葉の重みを感じるというか。

中2生も、こいつは一体何があったんだろうか?夏の間に何か変なモンでも食べたんじゃないか?と思えるぐらい、中の下だった塾生が恐ろしいまでのイノベーションを遂げたのか、偏差値60が見えるところまで爆発的に上がってきているのを見て、私も目が戦々恐々したというか…、、、

成長という言葉では表せないレベルで、本人が夏に相当やりこんできたんだなというのを実感します。

ウチの塾って「教えない」塾なわけなんですが、その「教えない」というワードをそのまま額面通り受け取っている親御さんやご家庭は、まずウチの塾には通わせないですね(爆)。

そういったご家庭のお子さんが大体 “面倒見の良い” を謳っている他塾さんに流れるのを私も見届けつつ、、、

必然的に「教えない塾」という言葉に込められた、その裏側に隠されている本質を見極めて、お子さんに取り入れたいという親御さんが通わせて下さっている塾になってきた感があります。

自立と自律を成し遂げるための中堅~上位生ばかりの塾だと思われがちなんですが、偏差値50以下の者も通ってくれていますし、そもそもまだ学力的にイマイチな子は伸びしろがたっぷりあるので、どこかのタイミングときっかけで着火すると、一気に爆発的に伸びてくる傾向があります。

ただ、下位にいけばいくほど、自制心の弱い子が大集合の世界で生きているので、周りから悪影響を受けるケースも多ければ、自制心が弱いが故に悪い方に流されて、結局、まともになることなく受験も終わる…いうケースが大多数なんですよね。哀しいがな、これが現実です。

下位生が下位に甘んじるのは、下位にいるのに相応しい環境と、下位層となる自制心のない子たちの影響を受けるコミュニティが形成されて飲み込まれているからです。

なので、そんな下位の固定化されてしまうポジショニングから脱却しようと思うのであれば、断固たる決意を持って、自分の居心地の良い環境(コンフォートゾーン)を自ら抜け出し、勇気を持って自分に負荷をかけていく厳しい環境に飛び込んで新しい環境に適応していくことが最も重要だと、私は考えます。

ウチの塾でも、入塾時は入塾基準値ギリギリの成績で入ったきた者であっても、苦しみながらも自分で何をすべきなのかプライオリティを定義して、自身で考えて行動していくことを求められます。

そこで親や周囲への依存度MAXの者は自分で変わろうとする意欲が薄いので、それなりに時間はかかりますが、たとえ「教えない」塾の環境下で不安になっても、自分で何かを起こそうと必死にもがいていく者は、数えきれないほどのトライアンドエラーを繰り返すことで、勝手に段取りも物事の流れも学習していきます

そして、成果が出てきたときこそ、自分はやればできるんだ!と達成感と自信を持つようになり、そこからはほっといても自分で行動するようになっていきます(今度は、自意識過剰との闘いになるとはいえ)。

下位生が下位に甘んじるのは、もっともらしい理由が存在します。

その反面、上位生が上位に位置するのももっともである反面、下位生が下剋上を起こして上位に上り詰めていくのも、また現実です。

だからこそ、たとえあなたのお子さんが成績的に苦境であったとしても、それを早々に見切って諦める…というのは違うなと私は考えます。早熟の子か、大器晩成の子か、蓋を開けないと分からないですからね。

明日の西船橋の子育てセミナー、来週土曜の稲毛の子育てセミナーとも、すでにお申込を頂戴しておりますので、参加者0で開講取り止めという事態はなさそうです(苦笑)。

来場された親御さんに方に、価値のある子育てのヒントとなる情報をお伝えできればと思う次第です。

AQURASに入塾を検討されている親御さんに朗報です↓↓↓

親御さんからのリクエストがあちこちから来てしまったので、村上の子育てセミナーを久々に開講します↓

202209子育てセミナー

子育てセミナーを受講されたご家庭には、(近々にご案内する予定の)算数に関する特別講座を割引させてもらいます!

お子さんの学力アップのために、ぜひご有効活用して下さい!

—————

当塾は、学び放題のプレミアムコースでお子さんに学習習慣を身につけさせるため、塾生ひとりひとりにいつでも使える専用席を設けているため、そんなに簡単に空きが出ません。

満席になりましたら、いつも入塾をお断りさせてもらっております
その際は入塾予約を受け付けることになりますので、入塾をご検討のご家庭はお急ぎ下さい。

—————

塾長:村上からの子育てコラムやAQURASのお得な情報をいち早く欲しい親御さんは、LINEの友だち登録をお薦めします↑H.Pでご案内することはない、LINE友だちだけの特典あります☆彡

—————

〇学力再生工房AQURASのホームページは【こちら】
西船橋工房(JR西船橋駅北口より徒歩4分)
稲毛駅前工房(JR稲毛駅東口より徒歩3分)

※入塾のご相談やお問い合わせは、当塾ホームページ下段のお問い合わせフォームより
TEL:047-401-2396(月曜~金曜 18:00~21:00)

AQURAS のTwitterは【こちら】
AQURAS のInstagramは【こちら】



このエントリーをはてなブックマークに追加   コース案内 小学部 中学部 高校部

ページトップ