トップ > 塾長日記一覧 > その他 > 原爆ドームに想いを寄せて。

原爆ドームに想いを寄せて。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント
>「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら
※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

昨日から仕事絡みの出張で、広島に来ています。

寒いけど天気は良くて、絶好の散歩日和だったので、原爆ドームを見てそのまま平和記念公園をお散歩。

原爆ドームの前では、ボランティアの方々が原爆の被害と犠牲に関する資料展みたいなものをしていたので、資料を立ち読みしてたらボランティアのお兄さんに捕まり、延々と解説&語られて30分くらい原爆の知識を学ばせてもらってました(笑

平和記念公園には、無邪気な子どもたちがかけっこしながら遊んでいるわけで、原爆が落ちたときの阿鼻叫喚の地獄絵図は、もはや想像できる面影すらありません。平和な世の中であることに、改めてありがたみを感じます。

勉強することには色々と意義がありますが、その中に「人の役に立つこと」「人類を守るため」も含まれていると思います。

様々な知識を得て、人類が恒久的に平和に人生を全うできるための枠組みをつくること、そして住みよい世界を創ること、これは人類全体の義務ではないかと。少し大げさですが。

時代も流れ、テクノロジーも進歩するとともに、私たち人間もライフスタイルがどんどん変わっていくわけで、そのためにも常に学んでいかないといけないんだなと、つくづく考えさせられます。

そして、学習塾という価値観もまた変わってきました。

受験サプリが有名実力講師の授業見放題:月額980円とか、家庭教師のトライが授業動画永久0円とか謳い始めたおかげで、映像授業や授業コンテンツ自体の価値がどんどん下落して、恐らくこれから先は映像授業を用いている塾は斜陽産業化することになるでしょう。

生活様式やライフスタイルの多様化に合わせ、集団指導スタイルの授業も限界を迎えており、その結果、集客のために、無料無料乱発合戦に走っています。もちろん無料で新規の生徒を取ったら、そこから入塾後はあれこれ講座を強制的に取らされ、脅され、最後はきっちりむしり取られます。

個別指導塾はひとりひとりのニーズには合わせてはくれますが、お子さんの甘えや親御さんの理不尽な過剰要求に迎合しないと退塾されて単価も高いために痛手も大きく、結局塾自体の指導の質が伴いません、その結果、大半の個別指導塾さんの大半の塾生は、良くて成績は現状維持、大抵は下落していく状況です。

では、これからの塾はどうあるべきなのか。
私にはある程度方向性は見えていますが、そこは企業秘密のため、ご容赦下さい。

  >西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら 

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ