トップ > 塾長日記一覧 > AQURAS生の成長物語 > スーパー小学生のつくり方。

スーパー小学生のつくり方。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント

「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら

※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

小学生対象のSUPER ENGLISH PROJECT、入ってきた塾生が頑張ってくれています。

 

小学生で右の画像のように、自分で工夫して単語を覚えようと取り組むのがいいですね。

実は、この子にはやり方を教えていません。自分で徹底的に考えさせて、自己流でこうやってまとめるようになったみたいです。

 

何が効率が良くて、何が非効率なのか。

 

小学生のうちから自分の頭で考えさせることが、頭の回転の速さにつながり、学力をグンと伸ばす秘訣です。親や先生が何でもかんでも与えるものを用意してしまい、それに慣れてしまった子は、後が大変です。言われたことしかできない指示待ち族になっちゃいます。

 

ウチの塾は英語を楽しく勉強させていないため、慣れるまでは苦痛かもしれません。

指導者によっては、楽しくやらないと子どもがやってくれないという声も聞きます。

 

でも、その壁を乗り越えた子は、親も周囲も顔負けの強さと学力を身につけます。

 

この子もウチに来てまだ2ヶ月ですが、そろそろ中学1年生の語彙力が完了します。

秋の英検までには、4級に合格できるようにしてあげたいですね。

 

中学生や高校生の塾生だけでなく、ウチは小学生にも「強さ」にこだわり、求めていきます。

 

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ