トップ > 塾長日記一覧 > AQURASという塾の在り方 > 「この世で確実なものは、死と税金だけだ」

「この世で確実なものは、死と税金だけだ」

////////////////////////////////////////////////////////////////
AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント
>「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら
※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール
////////////////////////////////////////////////////////////////

昨夜は閉店間際のスタバに駆け込んで、わずかな時間ですが、しばらくぶりに読書を楽しみました。読書は好きなんですが、最近はまともに時間が取れてないので…。

九州で大学の准教授をされている先生からおススメされた本「LIFE SHIFT~100年時代の人生戦略~」は、たくさんの賞に輝く名著みたいですが、ウチの塾生たちのマインドセットにも使えそうな内容がてんこ盛りのため、ようやくありつけてホッと一息です。

まだ読み始めのため、まだまだ内容はつかめていないんですが、面白いくだりがあったので、今日はこの本の一部分だけをご紹介します。

「この世で確実なものは、死と税金だけだ」

アメリカ建国の父のひとりであるベンジャミン・フランクリンの有名な言葉だそうです。どちらかと言えば、暗いフレーズな感じがしますね。不幸の種というか…。

とはいえ、この2つを除けば、世の中は不確かなものばかりということ。自分の力でいくらでも切り拓いていけるし、「心」の在り方を変えていければ、人生そのものを十分に謳歌することは可能でしょう。

そのためには、将来を見通してしっかり準備することが不可欠です。少なくとも、机上の学問の優劣だけで決まるものではないので、早い段階で人生のステージや在り方を真剣に考えた者が大成することは間違いありません。

成績アップや志望校合格を前提とする塾がほとんどの中で、ウチの塾は敢えて「人生設計を塾生に立てさせる塾」でありたいと思います。

大学から先、良い高校、良い大学、良い就職…がゴールの子がほとんどの中で、いかに経済的に強く、自由な生き方をすることができるか…そういった若者をたくさん輩出するために、ウチの塾は「心」を鍛えることに今後も特化していきたいものです。

どのような人生を組み立てるか…ということ。キャリア教育は、二極化する時代の中で、若者が早い段階で成功するか否かを分けることになってくるでしょうね。

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ