トップ > 塾長日記一覧 > 親の「心」の在り方 > やる気なしに怒っても仕方ない

やる気なしに怒っても仕方ない

////////////////////////////////////////////////////////////////////////
AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント
>「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら
※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール
////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

市原八幡工房のれいんです。

市原では様々な思いを胸にしている塾生たちがいます。

今までは三年生を中心に書かせていただきましたが、これから少しずつそれ以外の学年にも着目していきたいと思います。

今回はとある中学一年生の女の子のお話を紹介いたします。

この塾生、次の試験に向けてとある決意をしています。

それは何かというと・・・。

次のテストでライバルと圧倒的な差をつけること!!

徐々に難易度が難しくなっているため、順位をすこしずつ落とし気味ではありました。

本人も兄弟がいたため、落ちるのが当たり前だと思っていたようで、それほど不安には思っていなかったようです。

しかし前回行われたテストで、負けるはずがないと思っていたほかの生徒に順位を抜かれたようで、今リベンジに燃えています。

一年生で危機感を感じさせるのは難しいものです。

受験もまだ先の話・・・。

志望校なんて決まってないのが当たり前と思っている方もいるかもしれません。

しかし、本人には夢があり志望校も決定しています。

やる気にさせる材料はそろっていました。

やる気とは本人からしか出せません。

いくら周囲がやる気を出させようと周りで言ってもらちが明かないのです。

やる気になってもらうためには、ライバルを作ったり、自分の夢があることが大事です。

勉強をやりなさい!!という前に本人が何を考えているのかを探ることも大事だと思います。

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ