トップ > 塾長日記一覧 > イベントのご案内 > 自分の机を整理・整頓しているかどうかで、数学ができる子がどうか一発でバレます。

自分の机を整理・整頓しているかどうかで、数学ができる子がどうか一発でバレます。

毎週土曜の夜恒例:村上のマインドセット「賢者になるための人生最適化計画」は、昔々やってたドリフターズの「8時だよ!全員集合!」みたいな感じになりつつあります(笑)。

西船橋・稲毛それぞれどっちの教場に所属している塾生とか関係なく、もはやZoomの画面上に学年問わず一斉大集合となるので、ワンチームでオールAQURASとして全員一斉に成長曲線を描いていくための「自分アップグレード」時間になってくれてればいいなと。

村上もマインドセットを施していく中で常に訴えているのは、偏差値高くて成績良くて上位の学校出ただけがアドバンテージになってるような時代ではないから、常に、己自身の感覚や思考を磨いていけということです。

面白いくらい、親御さんがいい高校いい大学いい就職をお子さんに謳っている親御さんが必ず一定数いるんですよね。もちろん、親御さんに悪気があるわけではないでしょうし、親御さんから見たらお子さんの幸せを願っての想いですから、至極真っ当なことでもありますが、その点ばかりにフォーカスしてしまうと、お子さん自身が生きにくくなってしまうということに気づけてもらえたらうれしいかなと。

今回の人生最適化テーマは、デスクがきれいだとチャンスが訪れること、「整理」「片付け」「段取り」で学習のパフォーマンスを上げる方法を塾生たちに伝授しました。

机の上がぶっ散らかっている人をよく見ますが、家の中でなら親御さんとケンカや言い争いになって終了ですが、それが社会に出て取引先関係者や顧客・会社の同僚や上司の前でそんな状態を晒したら、どう思われるか…?考えてみたら一目瞭然のことではないでしょうか。そんな方にヒューマンリソース的な魅力を感じる方など少ないですし、そんな方に仕事を任せたいと思う方のほうが圧倒的少数のはずです。

結局のところ、整理・整頓ができていないということは、物事を集約して処理する能力が著しく欠けているということ。処理能力が低いということを自分自身で無自覚アピールしてしまっているということです。

自分の社会的評価をどんどん自分で下げて、自ら人生の高みに上がれる・上げてもらえるチャンスを潰して失っていってることに気づけていない。気づいたときには、社会かそのようなレッテルを貼られてしまって、なかなか浮上できない…そのような自分自身を取り巻く構図ができあがってしまうんですよ。

整理・整頓ができない子の半分近くが、数学の計算問題を苦手としていますよね。
先述の通り、求められている解を適切に最短距離で処理するチカラが備わっていないからです。

物事を整理するチカラ以前に、日々の日常生活における身近な場所の整理・整頓が直接偏差値や点数アップにつながるものでもありませんが、整理・整頓ができている子の方が長期的に見れば能力値が上がってきますし、何よりも周囲からの評価が確実に高まります。そして、人生の高みの上がっていくためのたくさんのチャンスが回ってくるのも世の常です。

ウチの塾では、お子さん自身にも村上から気づかせるためのマインドセットを施していくわけですが、できることであれば、親御さんもお子さんに片づけや整理・整頓の大切さをお子さんに気づかせるための会話を心掛けてほしいものですね。

塾生たちの気づきも一部載せますが、しっかり素直に学んだ子の態度・行動変容がこれから実に楽しみです↓

着々と夏期講習の準備をスタッフ一同で進めていますが、ウチの塾はしっかりしたやる気のある子が塾生の多くを占めているのが、とても救いです。お客様気分の子の割合は、他塾さんと比べても著しく低いですね。そもそも、お客さん気分であれば「来なくていい!」と問い合わせ連絡を頂戴した時点で言ってしまうので、非常に分かりやすい寺子屋ではありますが(苦笑)。

>1円もムダにしない夏期講習’2020はこちら

今月末までに夏期講習を申し込まれたご家庭には、お得な割引特典があります。
受講を希望されるご家庭はお急ぎ下さい。すでに何件も問い合わせを頂戴していますが、塾生指導を最優先にしているため、後手に回ってしまっていることをお詫びします。今週中には必ずご連絡しますので、もう少々お待ち下さい。

———————-

船橋市・市川市・松戸市・浦安市・習志野市・八千代市・千葉市にお住いの小3~中3生をお持ちのご家庭へ

「いつでも会いに行けるアイドル」ではなく『いつでも通おうと思えば通える地元密着型オンライン塾』始めています。
受講を希望されるご家庭はこちらのバナーをクリック↓



このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップ