私立中学受験や公立中高一貫校受験が、成功の絶対化となるものではない。

西船橋・稲毛の学習塾:学力再生工房AQURASの村上です。

取り上げられたテレビ朝日系ネットチャンネル「Abema Prime」で“価値観が古い!”と出演されたギャルにディスられて、カンニング竹山さんにフォローしてもらったという、日本全国でも相当珍しい希少価値な塾長やっています(爆)。

さて、ここ最近の公立中高一貫校への人気というか、親御さんの関心の高さや熱意のこもりようが半端なくなってきている感がありますね。

千葉県でも、県立千葉中を筆頭に、東葛飾中や市立稲毛国際など、高校受験で入るよりも遥かに難しい競争率で合格奪取に挑むお子さんが年々増加の一途です。

ウチの塾でも公立中高一貫校の合格を勝ち取るために、日々研鑽を詰んでいる小学生たちの姿をいつも目にしています。中学受験最大手の有名塾さんと掛け持ちで通っている塾生もいて、

そういった子は他塾さんのテキスト内容を補完する形で指導していますが、解く問題を見ていれば一目瞭然で高校受験のモノよりも遥かに難易度が高いです。

この手の話になると、中学受験の成否を問う方々も毎回必ず出てくるわけなんですが、結論から言うのであれば、どっちも正しいしどっちも正しくない…要するに、人生の選択に答えなどないというだけです。

公立中高一貫に進むのも正解ですし、中学受験で私立中に進むのも正解、公立中学に進んで高校受験で上位校に進学するも、全部正解です。

どれも間違っていると断言するモノなどないし、それを断言する方は随分と価値観が偏って狭い思考しかできない方だとお見受けしますね。

ただ、ひとつ誤解になりがちな傾向というか、中学受験で私立の上位校に進学した方が大学受験も就職も有利になる…という考えの親御さんがいらっしゃるようですが、そんなワケないだろ…です。

公立中学で上位の成績を獲って、公立高校から難関上位大学にも合格できるかと言えば、十分できます

ただ、周囲の人間関係や、オトナのフォローは私立の学校に比べれば選べませんので、親に至れり尽くせり用意されなきゃ何もできない子、周囲のオトナや社会のフォローがあって当たり前の依存型Maxの子は、公立の強制的に自立性を求められる環境下の中では向かないかもしれませんね。

私立中学受験や公立中高一貫校を受験することで、フツーに公立中学に進むお子さんたちに比べると、人生を懸けた大勝負の局面をいち早く経験することができるのが利点であり、気づきを早く誘発させられるという点では優位性のある選択だと思います。

ただ、それと公立中学に進む子が学力的に不利だと決めつけるのは不毛であり、私立中学受験や公立中高一貫校受験をしなかったからといって、子どもの人生が一気に不利になるかと断罪する局面でもありません。公立に進学する子でも選りすぐりの原石は山ほどいますから。

ただ、その環境下を見つけ出してキープするのは、ある程度のオペレーションは必要かもしれませんが。。。

公立中高一貫校を目指すウチの小学生たちが受験する公中検模試の成績表や分析資料に目を通していると、市立稲毛国際の受験者の偏差値帯が(高校受験だと御三家のひとつになる)東葛飾中(東葛飾高)の受験者偏差値帯とほとんど学力レベルが変わらないんですよね。

要は、稲毛国際の難易度が激高いといったところです。

高校受験だと偏差値60台前半の進学校なのに、公立中高一貫の土俵だと、稲毛国際は県立トップ御三家の東葛飾とほぼ同等もしくは同じくらいの双璧を成すという…いやはや、恐るべしですね。

だったら、高校受験で市立稲毛の方が楽に入れる…と考えるんですが、市立稲毛はあと2~3年で高校募集なくなっちゃいますからね…。

でも、これは私の私見に過ぎないのであくまでもブログで書く話でとどめますが、稲毛国際に中学で合格するぐらいの学力があるのであれば、高校受験で県立千葉・県立船橋・千葉東などの偏差値70クラスが十分届くと思うんですけどね、フツーに考えれば。。。

なので、公立中高一貫に入ってしまうことで、高校受験でもっとレベルの高い高校に行けるはずだったのに、中学で子どもの可能性を安売りしてしまっているような気もしなくもないというか…。

まぁ、稲毛国際はここから進学実績が確実に上がってくるでしょうから、将来的な出口戦略を考えると期待値は大きいですね。

ただ、少なくともひとつ言えるのは、どの選択肢をとっても、勝てる奴は勝てるし、勝てるやり方があることも確かです。

なので、中学は受験しなきゃダメなんだという一方向性の極論は成り立たないということだけは、敢えて断言しときます(苦笑)。

先日より、小学生・中学生・高校生全学年の冬期講座のご案内をH.Pにアップしております。

以下、バナーをクリックしてもらえれば案内ページに飛びますので、受講をご検討のご家庭はご一読下さい↓

冬期講習(小中学生)

冬期講習(高校生)

尚、冬期講座以外に、現.小6生(新.中1生)対象のどこの塾よりも早い「お子さんを偏差値60以上に押し上げるための中学英数先取り講座」もご案内しております↓

中学英数先取り講座

中学に入学するまでの半年弱で、中学1年生の英語・数学内容の大半をマスターしにかかります。

お子さんを公立中学入学後に一気に花開かせたい親御さんは、受講をご検討下さいね。

—————

当塾は、学び放題のプレミアムコースでお子さんに学習習慣を身につけさせるため、塾生ひとりひとりにいつでも使える専用席を設けているため、そんなに簡単に空きが出ません。

満席になりましたら、いつも入塾をお断りさせてもらっております
その際は入塾予約を受け付けることになりますので、入塾をご検討のご家庭はお急ぎ下さい。

—————

塾長:村上からの子育てコラムやAQURASのお得な情報をいち早く欲しい親御さんは、LINEの友だち登録をお薦めします↑H.Pでご案内することはない、LINE友だちだけの特典あります☆彡

—————

〇学力再生工房AQURASのホームページは【こちら】
西船橋工房(JR西船橋駅北口より徒歩4分)
稲毛駅前工房(JR稲毛駅東口より徒歩3分)

※入塾のご相談やお問い合わせは、当塾ホームページ下段のお問い合わせフォームより
TEL:047-401-2396(月曜~金曜 18:00~21:00)

AQURAS のTwitterは【こちら】
AQURAS のInstagramは【こちら】



このエントリーをはてなブックマークに追加  
学力再生工房AQURAS 西船橋 稲毛
Googleクチコミ 西船橋Googleクチコミ 稲毛Googleクチコミ
  学力再生工房AQURAS  
学力再生工房AQURAS
学力再生工房AQURAS
 
コース案内 小学部 中学部 高校部
小学部 中学部 高校部

ページトップ