トップ > 塾長日記一覧 > AQURASという塾の在り方 > 現行のリモート指導や自己管理・生活習慣の見直し策以外でも「こんなにたくさんやってくれるの?」という内容を準備中です。

現行のリモート指導や自己管理・生活習慣の見直し策以外でも「こんなにたくさんやってくれるの?」という内容を準備中です。

コロナ禍になって緊急事態宣言が発令されてから、塾は休校になっているところ、ウチのようにリモート指導に移行したところ、そして政府の要請なんてどこ吹く風で相変わらず通常営業しているところ…と、完全に対応が分かれているようですね。

昨夜は書類やテキストのデリバリー関係で村上も車で稲毛をグルグル回っていましたが、なんとまぁ何食わぬ顔で通常営業してる塾さんが相当数あることに驚きました。フランチャイズ系の個別指導塾さんや個人塾さんに多いですね。そこに来ているお子さんやご家庭もまた色々と…プライオリティーの問題は家庭によって違うので言及はしないまでも、ウチの塾とかはお子さんの生命や健康・安心安全あっての塾だと思っているので、このような社会が危機的状況に陥ったときの、その人間の本質がまざまざと見える状況にちょっとため息が漏れています。。。

先日は海浜幕張の塾が「当塾は床面積100㎡ないから自粛しないで営業していいんだ!」と堂々と正当性を謳っていたのにもドン引きでしたが…。
モラルというか、倫理観の問題なんですかね。勉強だけできれば何でもオッケー!何してもオッケー!と勘違いを起こす子が、このような指導現場から生まれる気がしますが…。

ウチの塾はリモート授業で日常が回るようになってきたので、あとは指導の精度を着々と上げていくだけです。

塾生の親御さんには塾内報で一斉配信してお伝えしましたが、現在はリモート授業と自己管理日誌による生活習慣の徹底監視、家事手伝いの率先指導などを中心に行っていますが、今後はさらに、

〇各学年ごとに学年担当を決めた上で、のホームルームによる情報や指導の方向性に関しての全体共有
〇学習計画の立案・作成確認や、個人面談を主とした少人数グループセッション
〇村上のマインドセット「賢者になるための人生最適化計画」を中学~高校生全体に配信
〇幕張本郷の 自考学習塾 本塾 さんとの共同で、授業以外でも長時間使えるZoomのオンライン自習室の提供

などなど、いつも本気で仕事してる村上が、さらに「ガチで本気の」村上として、塾生たちが安心・安全の状態で学業に臨めるよう、学業継続に向けた環境整備を進めていきます。親御さんからも「こんな状況下でも指導を続けてもらえて、ありがとうございます」と多くの言葉を頂戴しており、それが今の私の励みですかね。結局、きのうも帰れずに教室泊まり込みでした(苦笑)。

来月あたりから、Official H.Pに通常の受講コース以外にも、リモート指導専用コースのページ作成に取り掛かりたいとは思っています。とはいえ、まずは塾生の指導の質をきっちり高めてからにしたいものです。いや、それ以前に小学生の「英検準2級フライングゲット飛び級コース(仮称)」のページ作成もまだ全然のため、こちらも頑張らなきゃと思いつつ…睡眠不足なので寝たいところです。。。

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ