トップ > 塾長日記一覧 > 村上のプライベートな話 > 都会のキレイなオフィスの重役デスクでふんぞり返る…やっぱ私にはムリなので、汚いボロ塾の狭いデスクで、好きな現場の仕事をしますw

都会のキレイなオフィスの重役デスクでふんぞり返る…やっぱ私にはムリなので、汚いボロ塾の狭いデスクで、好きな現場の仕事をしますw

////////////////////////////////////////////////////////////////
AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント
>「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら
※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール
///////////////////////////////////////////////////////////////

夏期講習の準備に追われて寝る間もなかなか取れず、工房での仕事を切り上げても、結局スタバでフラペチーノ飲みながら仕事している村上です…頑張っているつもりなんですが、相変わらず余力ないですね…。

おかげさまで先日紹介したクラス1位を獲ってしまったJK以外の、高校生の塾生たちも奮闘してきました。今のところ、成績下位層がほとんどいません。みんな部活で忙しい忙しい言ってはいますが、やるべきことはしっかりやっているんですね。感心です。

稲毛の塾生たちも、私が声をかけなくても勝手に集まり、勝手にグループ学習とテストを始め、勝手にできるようになっていくという、素晴らしいスキームができてきました。あとは、Vもぎなどできっちり偏差値を出せることを期待するのみです。

そう考えていくと、私はそろそろ現場を離れてもいい頃なのかなとか思ってしまいますが、それはないな…と改めて思いました。

私は立派なオフィスで自分のデスクにふんぞり返ってエラそうに指示だけ出しているおエラいさんだけは性に合いません。絶対ムリです。前職がそうでしたが、もう懲りました。

雑多とした古くて汚いボロ教室の塾であっても、現場の最前線で、塾生たちにあらゆる価値を提供して育てるために奔走し、奮闘する…やはり、私は現場主義者なんだなと(笑)

この仕事を始めたときは、さわやかな青年講師(?)だったんですが、今こうして歳を重ねすぎて、ここからは重厚感で溢れるオヤジ塾長で威厳を発揮していきたいものです。

>1円もムダにしない夏期講習’2018 のお申し込みは、こちらから

↑夏期講習の受付は、まだしています。申し込みをされると、7,000円分相当のスペシャルプレゼントの講座を用意しております。気になる方は、早めにお申し込み下さいね。

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ