悩むにしても、悩み方によって、人生の引き出しが豊富になるか否かが決まる。

先週から村上のマインドセットが復活し、教場で英語特講を受講していた塾生と、Zoomでの参加組含めて、机上では学べない学問内容を取り扱いました。

今回、準備までの時間の確保が難しかったこともあり、村上自身としては不完全燃焼の内容となってしまったのが反省点です。
次回開講分では、リアルな実戦で使える考え方をレクチャーしていければと。

その後、塾生たちと色々と個人個人で話をさせてもらいましたが、先日のブログの内容でも書いた通り、みんな往々にして悩みを抱えて日々悶々と生きてるなぁと感じつつ…私も含めて、やはり人間って煩悩の塊であることを再認識してました。

塾生や子どもたちに限ったことではなく、オトナであっても仕事などで同じ失敗を繰り返してしまうことはよくあると思います。
やってしまったことへの後悔で、自分自身を責めてしまったりなども含めて。

こういうのって、実は過去に中途半端に悩んだままで、最後までしっかり解決してこなかった結果だと考えています。
途中で解決することを放棄したことで、脳の中に悩みが散乱している状況をつくってしまい、迷いとか後悔とかの感情を残してしまったが故の結末というか。

そのまま次の展開に進むと、また似たような悩みとか後悔の感情を引き起こしてしまうんですよね。

村上自身の考え方としては、悩みごとにはプライオリティー(優先順位)をつけることと、しっかり解決まで決着をつけることだと考えます。

解決すべき問題を確実にこなして減らすこと、そして、脳の中に散乱する悩みをきっちり全部片づけることです。
どうせ片づけるなら徹底的に。せっかく優先順位をつけるのなら尚更。

これ以上悩むのはムリ…と思える状態まで悩み抜いて、最後は悩みを消し去ってしまうこと。
そもそも、物事の結果など悩んでいる最中に分かるわけないですから。

いかに後悔なく迷いなく前進できるのか、悩んだ経験分だけ、円熟味のある人間性へと進化していくのですから。

悩みがなくなれば、言うまでもなくストレスがなくなります。
さらには、解決力や習慣がつけばストレス耐性が鍛えられて、心身ともに健康になっていきますし。

悩むにしても、悩み方によって、人生の引き出しが豊富になるか否かが決まるものだなと改めて思うところです。

先日も入塾のご相談を数件頂戴しましたが、申し訳ないですが、現時点ではお断りさせてもらっております。
西船橋工房は欠員が発生次第の追加募集となりますので、入塾を希望されるご家庭は、入塾予約を受け付けております。ご相談下さい。

稲毛駅前工房も、全学年で残席はあと1席となりました。
学び放題のプレミアムコースでお子さんに学習習慣を身につけさせるため、塾生ひとりひとりにいつでも使える専用席を設けているため、そんなに簡単に空きが出ません。こちらも満席になりましたら、入塾予約を受け付けることになりますので、入塾をご検討のご家庭はお急ぎ下さい。

西船橋工房から徒歩10分のAQURAS 2ndブランド塾「自分史上最高の自分を創る学習塾PRECIOUS」も残席はあと5席です。こちらのサービス提供内容もAQURASと同様ですので、今すぐにAQURASに入塾させたいご家庭はお急ぎ下さい!

—————

塾長:村上からの子育てコラムやAQURASのお得な情報をいち早く欲しい親御さんは、LINEの友だち登録をお薦めします↑H.Pでご案内することはない、LINE友だちだけの特典あります☆彡

—————

お子さんの学業に関すること、受験に関すること、相談を受け付けるコーナーを設置しました。QRコードよりLINEチャットに入室、お子さんの学年を入力して質問を書き込んでもらえれば、時間のあるときに回答させてもらいます。対象は公立中に進学予定の小学生の親御さんと、中学1~2年生の親御さんまでとさせて下さい。



このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップ