トップ > 塾長日記一覧 > 学習方法・学習計画 > 英検対策のテキストは??

英検対策のテキストは??

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント
>「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら
※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

秋の英検の結果表が返ってきました。

結果から申し上げると、5級と4級は全員合格。3級は90%の塾生が合格。
中1で3級に合格した中2生が準2級にチャレンジして、僅差で足りなくて不合格でした。

3級に不合格の中3生の1人が、「理科の宿題が多すぎて、英検の勉強ができなかった」と言っていました。
気持ちは分からなくないですが、それは他の中3の塾生は全員同じこと。単なる言い訳でしかありません。
しかも中3生で3級不合格はこの子だけだったので、もはや発言の説得力ゼロ。本人も縮こまってました。

みんなこういう思いをしたくないから、毎日を言い訳せず懸命に頑張っているんです。
この苦い経験を、ぜひ日々の受験勉強につなげてほしいと願います。

塾生からよく聞かれる質問ですが、「英検の勉強は、どの教材を使えばいいんですか?」というもの。
まぁ、たくさんありますので、あくまで一個人の意見として申し上げます。

あなたは、公立高や私立高を受験するときに何を使って志望校対策をするのですか?
まさか、フツーの塾用テキストや市販の教材だけで入試当日を迎えるのですか…!?
実戦演習は、何を使うべきなのか…ですよね。

これ以上言わなくても、お分かりですよね? 個人的には旺文社のモノをお薦めします。
なぜ? 解説が一番詳しく載っているからです。もちろん解きっ放しにはしないで下さいね。

私も長年英検に携わっていますが、これが最もシンプルな最短経路だと思っています。

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ