トップ > 塾長日記一覧 > 学習方法・学習計画 > 今回のテスト、なぜ塾生全員、成績が上がってしまったのだろう…?

今回のテスト、なぜ塾生全員、成績が上がってしまったのだろう…?

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント
>「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら
※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

長年の塾での仕事を通じて、通ってくれる塾生全員の成績を上げるのは、
まず不可能であることを、身をもって痛感してきました。

原因は2つあり、1つは子ども・親の側の問題。もう1つは塾側の姿勢の
問題です。ただ、話が長くなってしまうので、今回は割愛します。

首都圏では中学生の80%以上、小学生の50%以上が塾に通っていると
言われています。この数字は景気の好不況によって多少の変動はありますが、
この数十年基本的に変わりません。

ところが、残念なことに、実は塾に通っている子どもの8割は学力が上がっていないんです。
塾業界では、この話を保護者の前でするのは当然タブーなわけです。

つまり、塾に行ったおかげで成績が伸び、学力がついたと実感できる子どもは20%程度。
5人に1人の割合でしかありません。5人に1人は成績が上がるのならいいと思う人も
いるかもしれませんが、これは大体の数字であり、塾によっては行っても全然上がらないか、
むしろ下がる子どもの方が多かったりもします。
その「からくり」を詳しくお知りになりたい親御様は、教室までご連絡下さい。

AQURASはおかげさまで、毎年70%くらいの塾生が成績アップを果たします。

ところが、今回の前期中間テスト、なぜか誰1人成績が下がることなく、
塾生全員が点数アップを果たすという、AQURAS史上初の珍事(?)が起こってしまいました。

塾業界の平均値より、点数アップ率は圧倒的に上回っているのですが、
どんなに頑張っても、 塾生全員は成績を上げることができなかったので、
なぜか私もキョトンとしています。 塾生はみんな喜んでいます。もちろんうれしいです!

なぜみんな成績アップを果たすことができたのか?
もちろん、親御様も十分に納得できる、大きな「ワケ」と「仕掛け」があります。

心から成績アップを望まれる子どもや親御様のために、日々精進していきます。

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ