トップ > 塾長日記一覧 > 塾業界のウラ話 > 我が子を必ず国立大学へ進学させられる「魔法の」選択肢とは?

我が子を必ず国立大学へ進学させられる「魔法の」選択肢とは?

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント

「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら

※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

国立高専に合格して、そのまま高専の寮に入って学校生活を楽しんでい今年の卒塾生が、たまたま実家に帰省したついでにウチに顔を出してくれました。

 

有名大学に我が子を入れるために、血眼になっているお父さんお母さんも、この世にはたくさんいらっしゃるんだろうなと思います。

 

経済的に私立大に進学させられる余裕がないから、何とか国公立に入ってほしい…。

そう思われるご家庭も少なからずあるでしょう。

 

でも、国公立大学は私立ほど簡単には入れません。

ある程度学力がないと厳しいと思います。

 

実は、手っ取り早くお子さんを国立大学に進学させる秘訣があります。

しかも、身近に確立されてるのに、ほとんどの方が知らないという「ウラ技」が。

 

国立高専に進学させればいいだけの話です。

 

千葉県では、先日ウチに寄ってくれた彼が県内唯一の木更津工業高等専門学校に進学しましたが、高専の教育内容は大学の内容顔負けのスゴーい充実したものです。

 

高校とは違って5年制なわけですが、この5年間で大学の工学部4年間をブチ負かす研究成果と実績を挙げてくれます。フツーの4年制大学工学部の連中が卒業までかかってやることを、なんと中学卒業して5年間でやってのけてしまうのです!

 

そして就職においても、求人倍率はなんと30倍!!!

高専の関係者も言ってましたが、本人がよっぽど選ばない限り、相当良い会社に就職できるとのこと。

 

そりゃそうですよね。大卒(学士)の連中と同じ知識や実力があるのに、高専は準学士なので、給料が大卒より抑えることができるのに、能力は大卒以上なんですから。最強です。

 

有名な大企業に入社して長く働いても、運が良ければ主任クラスを飛び越え、課長クラスまでは出世できます(笑)

 

大体7割ぐらいが就職らしいですが、3割ぐらいは大学3年次への編入で、年々増えてきたらしいです。

 

凄まじいのは、こっからです。

 

大学編入は、なんと全員国立大学という、目を丸くするようなスゴい話なんですよ!

 

高専専門の編入先である長岡技科大や豊橋技科大だけでなく、全国の国立大学の工学系学部にあっさり編入していきます。最近は地元の千葉大も増えたとか。

 

私も千葉大工学部在籍時に、木更津高専からの編入組と仲良かったので、大体話は聞いていました。

 

やっぱりあの連中はスゴかったです!

研究内容と飛び交う用語は、私含め大学入試で入ってきた組は、まったく歯が立たず…。

 

高専は、高校受験と違ってあんまり知られていませんが、実は「お宝の山」なんです。

就職しても最強、進学先も最強というね。

 

ウチの卒塾生も偏差値55くらいの公立高校に落ちたのですが、60より少し高い位の木更津高専に合格してくれました。

 

国公立大学に進学しようと思うと、最低でも偏差値60以上の高校に進学する必要があり ます。千葉県内の60前後の高校だと、国公立大学合格は学年に数人しかいないはずです。

 

千葉県の高校で偏差値50台からの国公立大学進学は、かなり厳しいのが実情です。地方は高校の数が少ないこともあって、偏差値に関係なく国公立大学合格者は多々います。

 

そう考えれば、偏差値60前後でほぼ国立大学に編入していくのは、脅威的なことです。

 

私も塾業界は長いですが、自分の子どもを難関とか上位の高校進学ではなくて、ぜひ国立高専に進学させたいと思っています。(単なる親のエゴなんで、どうなるか分かりません笑)

 

千葉じゃなくて全国どこでも良し、だって寮がありますし…。国立だから学費もスズメの涙程度。私立高校に入れたり、予備校に行かせるよりも圧倒的に高いコスパでしょうね(笑)

 

世の中全体が、高校に行くことを当たり前の風潮としているので、なかなか浸透しないでしょうね。しかも理系の人生に限られてきますし…。

 

中学生くらいだと、勉強よりも学校生活をエンジョイしたい、帰りに遊んでいける場所が欲しい、彼氏や彼女をつくりたいなど、誘惑たっぷり。

 

もちろん恋愛も部活もできるし、学校生活も楽しめますが、フツーの高校に通うよりは大変でしょうね(笑)

 

それに打つ克つ強さがあれば、最高の選択肢の1つだと思いますよ。

 

お金をかけなくても、子どもの人生を一気に飛躍させられる魔法の選択肢は。

私も、とりあえず彼の将来に期待しています。

 

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ