トップ > 塾長日記一覧 > AQURAS生の成長物語 > そもそも、ウチはPDCAを回す自学自習で5科400点以上を取らせているわけで…。

そもそも、ウチはPDCAを回す自学自習で5科400点以上を取らせているわけで…。

夏期講習で相当根詰めて仕事していたせいなのか、ここ最近、どうも体調が思わしくなく、何とか騙し騙し現場で仕事に励んでいる状態です。

毎年この時期は人間ドックに入るのですが、今年はまだ行けるメドが立っておらず、いつになるやら…40歳を過ぎると、遊撃に身体にもガタが来るので、やはり定期的な身体のケアや検査は必要だなーと最近特に思いつつ…。

さて、夏期講習前まで毎週土曜の夜は学年ホームルームの他に村上のマインドセット「賢者になるための人生最適化計画」を開講していました。夏期講習も完遂して、ようやく村上のマインドセット講座が再開となりました。堅苦しい村上の話が、意外と塾生たちから高評価を得ていることは判明(?)し、みんな真剣に学びを得ているんだなと思いつつ。

今回から、ウチの塾の自学自習スタイル指導の根幹である、学習計画の必要性についての話を始めました。
その中で、ビジネスの世界では鉄則ですが「PDCAサイクル」を塾生たちに噛み砕いてレクチャーしています。

パブリックでもプライベートでも、仕事だろうと余暇だろうと、人生のサイクルはPDCAをもとに回っているんだなということを、長く生きていると痛感させられるものです。

子どものうちに、このような人生哲学や社会で成功する知恵を持っていたら、オトナになるまでに人生が豊かになるようなスキームを整えることができただろうに…と今更振り返ってどうにもならない現実を突きつけられるわけですが…(爆)。

親の立場から見れば「子どもが生まれるまでは自分のために生き、子どもが生まれてからは子どものために生きる」という方がほとんどなのではないでしょうか。

私もそのような世代の一員として、子どもたちが賢く強く生きることができて、社会的成功を収められる人材になってくれるための人生の知恵をどんどん伝授していきます。それが先に生きる者の使命ですから。

————————

船橋市・市川市・松戸市・浦安市・習志野市・八千代市・千葉市にお住いの小3~中3生をお持ちのご家庭へ

「いつでも会いに行けるアイドル」ではなく『いつでも通おうと思えば通える地元密着型オンライン塾』始めています。
受講を希望されるご家庭はこちらのバナーをクリック↓



このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップ