トップ > 塾長日記一覧 > AQURAS生の成長物語 > 中2の始めで英検準2級撃破!スーパーキッズ生よ、すんばらしい☆

中2の始めで英検準2級撃破!スーパーキッズ生よ、すんばらしい☆

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント

「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら

※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

英検の1次合否速報が出たと思ったら、あらまぁビックリ…。

中2のスーパーキッズ生が、英検準2級(高校中級修了レベル)にまさかの一発合格をやってくれちゃいました。。。

 

 

特に帰国子女でもなければ、英会話教室に通ったこともない状態で、小6の始めにウチに来て英単語から地道にやり始めた彼女なんですが、結果的には、周りの同級生たちが英検4級を受験するしないで揉めてる間に、相当な飛び級で上の世界に行ってしまいましたね。

 

 

中学校の成績も常に最上位層をキープしているので、このまま己を甘やかすことなく、常に全力で立ち向かい、更なる高みを目指して自身をいじめ抜いてほしいと思います。

 

 

今回の英検では、絶対にこいつはムリだなと思っていた塾生が逆転合格を果たすなど、努力が報われた塾生たちが何人もいました。勝てる見込みが薄い、ダメじゃないか…と観念していても、そこはもがき続けて最後まで無様な姿でも闘い抜け!と散々言い聞かせてきたことが功を奏した感じですね。

 

 

勝てない勝負はしない。受験料が勿体ないから?

バカを言うな。勝てないと分かっているから、棄権するのか?

 

 

部活の大会でも、勝てない相手と対戦が決まってたら、棄権するのか?

そんなことやったら、末代までの恥だし、最強の情けない笑い者扱いだ。

 

 

勝てない相手にも、敢えて挑む。最後まで諦めない。

当たり前のことかもしれないけど、だから人は感動し、応援してくれる。

 

 

負けなきゃ分からないことがある反面、勝たなきゃ見えない美しい景色もある。

どっちがいいかは、それはおまえ次第だ…私は塾生にそう言い続けています。

 

 

英検準2級にパスした中2の彼女から言われました。

 

 

「やっぱりここに来て良かったです。他の塾行ってたら、私はここまで成長しなかった」

 

 

お世辞だと分かっていても、うれしいものですね。

それでも彼女には、学力以上に「どこに出ても恥ずかしくない強さを身につけろ!」と突き放しました。まだまだ彼女は己を高めて上に行けるでしょうから。

 

 

だから私は、普段から塾生に優しい言葉なんてかけないんです。

表面的な優しさに、進歩や成長はない。突き放してこそ優しさだと信じているので。

 

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ