トップ > 塾長日記一覧 > AQURASという塾の在り方 > 私含めて塾生から見ると、AQURASはこう映るんです。

私含めて塾生から見ると、AQURASはこう映るんです。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント

>「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら

※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

こんにちは!

AQURASでアシスタントスタッフを務めている細野です。

 

 

私は中学1年生の頃からAQURASでお世話になっていて、つい最近大学にも合格したので、今日から3月いっぱいまで、何日か塾長の代わりにブログを書くことになりました。よろしくお願いします。

 

 

私からは、塾長のブログとは少し違った視点でこの塾についてなど書いていきたいと思います。気軽に読んでいただけると嬉しいです!

 

 

初めてこういうのを書くので変なところもあると思うし難しいことも素晴らしいことも書けませんが、よろしくお願いします。

 

 

中学1年生の秋から今までずっと塾長の元にに通っていましたが、無事に大学受験を終えることができ、自分的には良い締めくくりが出来たんじゃないかなと思っています。

ちゃんとAQURASにも貢献できたかなと思います(笑)

 

 

中学1年生のときの、この塾に入りたての私は、まだまだ未熟な考えのあまあまな人間でした。将来なんてどうにでもなるだろ!みたいな…勉強もあまりしていませんでした。

 

 

ですが、塾長に出会ったおかげでだいぶ、まともな人間になれたと思います(笑)

 

 

思い返してみますが、ここに入るとまず、いきなり勉強をやらされる…とかではなく、なぜ勉強するのか、しなければいけないのかを徹底的に教え込まれます。

 

 

でも普通に考えていきなり勉強しろと言われても、そう簡単には出来ませんよね…(私はそうでした笑)

 

 

中学生くらいだと、勉強してるうちに必ず、いったい何のために勉強してるんだ!これやって何になる!と思ってくることがあると思います。

 

 

ここで投げ出すか、勉強するか、が運命の分かれ道だと思っています。

 

 

私がここまでちゃんとやって来られたのは、その時に塾長から思いっきり現実の厳しさを教えられたからだと思います。そのときは怖い怖い!と思って嫌だなぁとか思っていましたが、今思うととてもためになった話でした。

 

 

こうなると自然と勉強する意欲がわいてきましたよね、そりゃあ(笑)

勉強させられてる、ではなくて、勉強してる、に変わった時でした。

 

 

私事ばかりですみません!

今回はこの辺で!ありがとうございました。

 

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ