トップ > 塾長日記一覧 > AQURASという塾の在り方 > AQURASが創っていきたいのは「こういった子」です。それは…?

AQURASが創っていきたいのは「こういった子」です。それは…?


先日何件も入塾のお問い合わせを頂戴していますが、なかなかレスができていない状況です。現場主義者ゆえ、現場業務を優先しているため、お問い合わせを下さった方には申し訳ありませんが、もう少し折り返し連絡をお待ち下さい。

先日ですが、稲毛S.C工房に通う中学生が西船橋工房までやって来て、英語でどうしても苦手となる範囲をきっちり潰してから帰っていきました。

5科440点くらいの女子なんですが、普段から何にも言わなくても勝手に勉強する子です。入ってきたときは340点くらいだったのが、今では何の問題もないと思いつつも、今回の学年末テストの範囲には苦戦しているようで、このままだとテストが危険だと察知したらしく、わざわざ西船まで足を運んででも指導してもらいたいと思ったそうです。

親が何も言わずとも、自分から勝手に勉強する。
そして、成績を維持するための執念と、自身の誘惑に打ち克つ強さを持って生きる。

AQURASが創っていきたいのは、こういった子です。

そのためには、子ども自身の「心」の書き換え作業は不可欠ですし、この子はウチの指導に素直に馴染んだことで、ここまでの人間性の高さを備えてくれるようになりました。

ウチの塾をもっても、やはり苦戦する子はいます。
力技で押し切るやり方は子どもが反発するだけであり、理論や理屈で諭すにも、子どもが理解するまでには相当な時間がかかります。

だからこそ、目先の点数だけでしか判断できない親御さんのお子さんに、ほとんど学力上位の子がいないのも、また然りかもしれませんね。

子どもを良い方向に仕向けていくのであれば、まずは親が勉強すること。
そして、親自身が変わる「覚悟」が絶対に不可欠です。

先ほどの女子みたいな子が増えれば増えるほど、世の中の秩序や生産性は高まります。そして、何よりも親御さん自身がストレスを抱えることなく子育てを楽しめます。

そこに気づける親御さんの子が、人生を大成させていくんでしょうね。

お子さんの学力と人間性の向上・成長を「真剣に」考えている、入塾を希望される親御さんに、イベントのお知らせです。

昨年、各地で開催した村上の子育てセミナーの内容を、今回AQURAS内にて開催致します。

昨年聞き逃した親御さんや、AQURASにわが子を入れたいのだけど塾長の話をまずは聞いてみたい…という親御さんは、ぜひご参加下さい。塾生の親御さん向け開催と併せての実施ですが、内容的には同じです。逆に、昨年参加された方は、まだセミナーに参加されていない方のためにも参加はご遠慮下さい。

2月16日(土)15:00~17:00 西船橋工房(先着3名)
2月23日(土)15:00~17:00 稲毛駅前工房(先着3名)

参加費は、無料です。
参加を希望される方はH.Pのお問い合わせフォームor LINE@の個人メッセージに「セミナー参加希望」とタイトルを記入して、必要事項記載の上、送信して下さい。

ストレスを溜めない子育てに意欲のある、子どもの教育に熱意のある親御さんの参加を、お待ちしています。(H.Pの「最新・更新」ページにも載せる予定ですが、先だってブログにてご案内しました)

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ