負けると分かっている闘いならやりたくない…と選択をするなら、それは無様な姿だよ。

千葉県公立高校入試がようやく終わりました。

当塾も加盟している千葉学習塾協同組合がいち早く平均点予想を出してくれて、今年度の入試のムズさを理解した次第です(苦笑)。

にしても、国語ひどかったですね。特に作文。自爆者続出の展開だったようで。。。
3科の中でまともに取れるとしたら英語のみ。国語と数学は鬼畜の地獄絵図で、上位層も大差がつくことがなく、逆に中位層が救われたかな。

恐らくは昨年度の平均点から-15点くらいに落ち着くのではないかなと。
それでも、多くの受験生にとっては苦痛だったでしょうね。

1日目の3科受けたのに、2日目の理社受験を欠席する受験者がそれなりに出たという、よく判らない展開も。

コロナの理由もあるでしょうけど、不思議だったのは、1日目の3科があまりに点が取れなくて憔悴してしまい、2日目はショックで受験できず、こんなツラい思いをするなら私立でいい…となった者がいたようです。もちろん、それもまた人生ですから、いいんでしょうけど。

ですが、もしそれが理由で受験できなかったというのであれば、私見でしかないですが、ちょっと情けなさすぎますね。

本人が打たれ弱すぎるヘタレといえばそれまでですが、それ以前に、負け戦するぐらいなら闘うのを放棄するというそのマインドがすでに醜い。

人生という長い旅の中で、楽しいことだけではないし、苦しいこともあれば、負けると分かっていても闘わなければならない局面だってある。逃げ出したくても自身のプライドやアイデンティティ、守りたい大切な人のために向き合わなければならない現実の闘いだって出てくる中で、

たかだか入試のペーパーテストが思うようにいかなかったぐらいで敵前逃亡してしまうその被害者マインド、それを許してしまう親の存在など、どう見ても子ども本人のためにならない選択を赦してしまうその矜持は甚だ疑問です。

この手の子どもは、オトナになっても都合よく逃げ出しますからね。
私も信頼することはないと思います。

ウチの塾生でそういった子は誰もいない…と言いたいところですが、残念ながら1名いました(爆)。
ただ、上記のような理由ではなく。

公立入試1日目に、その前に受験していた国立高専が合格していたことが判明し(その日の午前が高専の合格発表だったため)、本腰入れて受験していた公立高校に行く理由がなくなってしまったため、中学校側と協議して2日目の受験を辞退する結果となりました。3科しか受験していないものの、その3科の点数だけで受験した高校の5科合格最低ラインを超えてしまっているのがネタでしたが(笑)。

人生の節目節目に、その人間の本質が現れる局面が必ずあり、そこで、その人間の真偽が問われるということを、次の世代にどう伝えていくか…考えさせられるものですね。

今回の入試で、稲毛駅前工房から国立高専の合格者が2名出ました。
次回は、その内容でも書こうかなと。

—————

ここ最近、親御さんからお子さんへの関わり方で相談を受けることが増えてきました。

なので、小学生・中学生のお子さんをお持ちのお父さんお母さん対象で、以前にも開講した村上の子育てセミナーを再度開講しようかなと思います。

>過去に開講された村上の子育てセミナーに参加した親御さんの感想文はこちら

西船橋工房で3月12日(土)、稲毛駅前工房で3月19日(土)、それぞれ午後の時間帯を予定しています。もちろん、変更の可能性もありますので、ご了承下さい。

詳細はこちらをクリック↓

詳細はまた当塾H.Pの「最新・更新」ページにアップしますので、ぜひ参加してみたいというお父さんお母さんは逐一H.Pをご確認下さい。

—————

『お子さんを偏差値60以上に押し上げるための中学英数先取り講座』のご案内(現.小6生 対象)も特設サイトにアップしております。

詳細はこちらをクリック↓

—————

当塾は、学び放題のプレミアムコースでお子さんに学習習慣を身につけさせるため、塾生ひとりひとりにいつでも使える専用席を設けているため、そんなに簡単に空きが出ません。

満席になりましたら、いつも入塾をお断りさせてもらっております
その際は入塾予約を受け付けることになりますので、入塾をご検討のご家庭はお急ぎ下さい。

—————

塾長:村上からの子育てコラムやAQURASのお得な情報をいち早く欲しい親御さんは、LINEの友だち登録をお薦めします↑H.Pでご案内することはない、LINE友だちだけの特典あります☆彡

—————

お子さんの学業に関すること、受験に関すること、相談を受け付けるコーナーを設置しました。QRコードよりLINEチャットに入室、お子さんの学年を入力して質問を書き込んでもらえれば、時間のあるときに回答させてもらいます。対象は公立中に進学予定の小学生の親御さんと、中学1~2年生の親御さんまでとさせて下さい。

 

〇学力再生工房AQURASのホームページは【こちら】
西船橋工房(JR西船橋駅北口より徒歩4分)
稲毛駅前工房(JR稲毛駅東口より徒歩3分)

※入塾のご相談やお問い合わせは、当塾ホームページ下段のお問い合わせフォームより
TEL:047-401-2396(月曜~金曜 18:00~21:00)

AQURAS のTwitterは【こちら】
AQURAS のInstagramは【こちら】



このエントリーをはてなブックマークに追加   コース案内 小学部 中学部 高校部

ページトップ