結婚相手に「容姿」求める女性が過去最高に…その理由がなんと経済環境の変化???

西船橋・稲毛の学習塾:学力再生工房AQURASの村上です。

取り上げられたテレビ朝日系ネットチャンネル「Abema Prime」で“価値観が古い!”と出演されたギャルにディスられて、カンニング竹山さんにフォローしてもらったという、日本全国でも相当珍しい希少価値な塾長やっています(爆)。

さて、テレビ朝日のニュースで報道された内容ですが、親御さん世代で恋愛や結婚相手を決める際の基準となった三高(高学歴・高収入・高身長)はもはや今や昔となって久しい昨今のはずが、世代が入れ替わるごとに選ぶ基準も目まぐるしく変化して、ついにはこうなったか…という話題です。

今回は、そのニュース内容をそのまま転載してご紹介します↓

—————

政府は、0歳から2歳の子どもがいる家庭に、育児用品を購入できるクーポンを発行するなどの子育て支援を、今月まとめる総合経済対策に盛り込む方針を固めました。

背景にあるのは、出生数の減少に対する強い危機感。また、結婚するカップル自体が減っていることも危惧しています。

■結婚相手に「容姿」求める女性“過去最高”

こうしたなか、最新の調査で明らかになったのは、女性が結婚相手に求める条件の変化です。

相手の男性の「容姿」を重視、あるいは考慮すると答えた人が、過去最高の81.3%に上りました。また、初めて、女性のほうが男性よりも容姿にこだわっているという結果が示されました。

20代独身:「間違いない。皆、稼げない世の中だから。だったら許せる顔じゃないと。お金がないなら許せない。仕事上でも顔がいいから上司とかにも気に入られて、上に行くから稼ぎは上がるし、できる男に見える」

20代独身:「容姿、正直大事だなと。めちゃくちゃ気持ち分かります。一緒に歩いていてイケメンだったら、モチベーションが上がる。自分磨き頑張ろうとなる

一方、男性側は次のよう話します。

20代独身:「容姿が今、求められているとなったら、結構、結婚って難しいかなって思っちゃいますね」

20代独身:「優しく接する人と、結婚できればいいかなと思います」

■「経済力」も重視…専門家「経済環境の変化が影響」

さらに今回の調査では、女性は「経済力」についても、変わらず高い割合で重視していることが分かりました。

専門家は、次のように説明します。

独身研究家・荒川和久氏:「女性のほうも自ら働く人が増えてきて、自分で自分の収入を稼げるようになり、経済環境の変化みたいなものが非常に大きく影響していると思います。経済力を諦めて容姿に変わったわけではなくて経済力はそもそもあるんだけれども、それに容姿が加わったということ。色んな形で条件が増えてきたということは、非常に男性にとってはつらい状況になっていると思います」

ただ、新婚ホヤホヤの夫婦に聞いてみると…。

結婚1カ月の夫婦・妻:「私、かっこいい人が嫌い。かっこいい人は、好きになれないっていうか」

夫:「それは、僕に失礼ですよね」
妻:「ごめん。容姿では、私は選ばない。居心地の良さが、私には大事」

参照:「グッド!モーニング」2022年10月17日放送分より

—————

男は仕事、女は家庭…と言ってた戦後や高度経済成長期が恐ろしく懐かしいなぁと思いつつ、男女雇用機会均等法の制定による女性の権利が高まってきたことで、時代が加速するとともにイズム(自分らしさ)を謳歌できる社会になってきたのは、ものすごく良いことだと感じています。

それにしても『皆、稼げない世の中だから。だったら許せる顔じゃないと。お金がないなら許せない』というのには、私も驚いたというか、何だかなーというか。。。

もはや、稼げる時代ではない、低所得がスタンダード化しつつある認識なんだなと。

私たちオトナがそういう社会にしてきてしまったんだなと思うと、ちょっと罪深さを感じつつ…。

頑張って働いた分だけ稼げるという価値観は、もはや幻想というか、若年層にとっては政治事情も絡まったことで、働くことや社会に期待しない・期待できない時代として映り、その中で幸せに生きることを精一杯考えているからこそ…なのかなと思いつつ。。。

経済力を諦めて容姿に変わったわけではなくて経済力はそもそもあるんだけれども、それに容姿が加わったということ』のくだりを一読したとき、私が頭に思い浮かんだのは、ハロー効果ですね。

ハロー効果とは、社会心理学の用語で「ある対象を評価する時に、それが持つ顕著な特徴に引きずられて他の特徴についての評価が歪められる(認知バイアス)現象のこと」を指します。

好意を抱く相手というのは、頂けない短所も、意外と長所に見えてしまうんですよね。

好意を持った相手には、醜い言動や習慣・嗜好も可愛らしく見えるということから、惚れた相手の欠点すら長所に見えることを指すことわざであり、要は、好意的な印象に引きずられて全体の評価をしてしまうということ。

結局のところ、容姿が良いと、心理学でいうところのハロー効果で能力3割増みたいな話(男性の経済力に容姿が加わると、女性のモチベーションアップから能力が格段に上がる)ではないのかなと、私見で邪推しつつ、

しっかりと冬期講座のご案内もしたいと思います↓↓↓

先日、小学生・中学生・高校生全学年の冬期講座のご案内をH.Pにアップしております。

以下、バナーをクリックしてもらえれば案内ページに飛びますので、受講をご検討のご家庭はご一読下さい↓

冬期講習(小中学生)

冬期講習(高校生)

尚、冬期講座以外に、現.小6生(新.中1生)対象のどこの塾よりも早い「お子さんを偏差値60以上に押し上げるための中学英数先取り講座」もご案内しております↓

中学英数先取り講座

中学に入学するまでの半年弱で、中学1年生の英語・数学内容の大半をマスターしにかかります。

お子さんを公立中学入学後に一気に花開かせたい親御さんは、受講をご検討下さいね。

—————

当塾は、学び放題のプレミアムコースでお子さんに学習習慣を身につけさせるため、塾生ひとりひとりにいつでも使える専用席を設けているため、そんなに簡単に空きが出ません。

満席になりましたら、いつも入塾をお断りさせてもらっております
その際は入塾予約を受け付けることになりますので、入塾をご検討のご家庭はお急ぎ下さい。

—————

塾長:村上からの子育てコラムやAQURASのお得な情報をいち早く欲しい親御さんは、LINEの友だち登録をお薦めします↑H.Pでご案内することはない、LINE友だちだけの特典あります☆彡

—————

〇学力再生工房AQURASのホームページは【こちら】
西船橋工房(JR西船橋駅北口より徒歩4分)
稲毛駅前工房(JR稲毛駅東口より徒歩3分)

※入塾のご相談やお問い合わせは、当塾ホームページ下段のお問い合わせフォームより
TEL:047-401-2396(月曜~金曜 18:00~21:00)

AQURAS のTwitterは【こちら】
AQURAS のInstagramは【こちら】



このエントリーをはてなブックマークに追加  
学力再生工房AQURAS 西船橋 稲毛
Googleクチコミ 西船橋Googleクチコミ 稲毛Googleクチコミ
  学力再生工房AQURAS  
学力再生工房AQURAS
学力再生工房AQURAS
 
コース案内 小学部 中学部 高校部
小学部 中学部 高校部

ページトップ