トップ > 塾長日記一覧 > 塾業界のウラ話 > 模試は人生をひっくり返すほど重要なモノなのか?

模試は人生をひっくり返すほど重要なモノなのか?

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント
>「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら
※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

私用で福岡に行っていたのでブログ更新できずにいたら、ブログランキングの順位もあっさり陥落…。やはり毎日更新していかなきゃダメなのか…(苦笑)。

個人的な話で恐縮ですが、大宰府天満宮にお参りして、中州で屋台のとんこつラーメンをはしごして食べて、ついには念願のゴマさばまで食べることができました。

新鮮なサバを生のまま頂く。サバはアシの早い魚なので、生で食べるのは九州ならではかもしれませんね。感動しました!

さて、話は変わって…。

今春卒塾したウチの元塾生が福岡県の高校に進学しました。で、偶然にもレンタカー走らせていたら、カーナビに彼の高校名が出ているではないか。見ていこうということで、学校前で一枚パシャっと撮りました。とてもグランドが大きな高校のようで…。

私が福岡に行ってる間、ウチの塾内では千葉県統一テストと自己採点で、てんやわんやしていたようです。甘く見ていて、点数が下がった塾生も少なからずいて…。

模試の偏差値や志望校判定に一喜一憂する塾生や保護者も多いようですが、ぶっちゃけ言うなら、正直関係ないし、当てにする必要などありません。

何のために模試をするのか。

それは、どこの部分ができて、どこの部分ができなかったのかを把握するためです。

偏差値や志望校判定など、模試のそのときの平均点で変わってしまうので、普段からアテにするものではないのです。

現に、この福岡の高校に進学した男子も、D判定からひっくり返して合格しています。
所詮は模試。本番に備えて、学力だけでなく勝負強さも体得させること、それが答えです。

たかが模試。されど模試。
お子さんが模試で最大限の収穫を得られるかどうかは、お父さんお母さんの眼力にかかっている部分もあると思います。

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら 

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ