トップ > 塾長日記一覧 > 市立千葉高スタッフのブログ > 入試の季節になりましたね。

入試の季節になりましたね。

こんばんは!市立千葉出身で学力再生工房AQURAS 西船橋工房 教務スタッフの大塚です。
遂に入試の季節が始まりましたね。自分自身が入試を受験するわけではないのに、毎年この時期は緊張してしまいます。

人生で初めての学力での入試が高校受験だという方が多いと思いますが、私もそうでした。
幼稚園も入園試験を受けてはいますが、私が受けた幼稚園の試験はペーパーテストじゃないですからね(笑)

私が高校受験したころ、千葉県内の公立高校の入試は前期・後期の2回に分かれていました。
私は幸運にも前期試験で市立千葉高校の理数科に合格できたのですが、試験前はとにかく生活リズムを崩さないように心がけていました。
私は徹夜が苦でないような夜型なので、勉強も夜に集中して進めてました。でも試験は朝からなので、ひたすら体内時計の修正を試みていましたね…
よくある話ですが、試験の時間と同じように朝は起きて、問題に取り組めるように、親に協力してもらって朝から練習問題を解いていましたね。あの頃は真面目だったなぁ…

私が市立千葉高校に合格できたのも、両親の協力のおかげです。本当に頭が上がらない…
お父さん、お母さん、本当にありがとう!

親への感謝の心は時間が経って気がつくものですね…
社会人になったら美味しいご飯連れて行ってあげたいです。そしてそのころには気軽に会食ができる世の中になっていてほしい!切実に!

以上、学力再生工房AQURAS 西船橋工房 教務スタッフの大塚が更新しました!
次回の学力再生工房AQURAS 教務スタッフによる更新は、どんな内容でしょうー。楽しみですね!

 

——————–
お子さんの学業に関すること、受験に関すること、相談を受け付けるコーナーを設置しました。
QRコードよりLINEチャットに入室、お子さんの学年を入力して質問を書き込んでもらえれば、時間のあるときに回答させてもらいます。対象は公立中に進学予定の小学生の親御さんと、中学1~2年生の親御さんまでとさせて下さい。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップ