トップ > 塾長日記一覧 > マインドセット~心の教育~ > 20年前に比べて世帯年収の中央値122万円も下がった…。これで好景気?の理由をマインドセットで考えさせる。

20年前に比べて世帯年収の中央値122万円も下がった…。これで好景気?の理由をマインドセットで考えさせる。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント

「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら

※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

昨日より出張で広島に来ています。

 

 

千葉はメディアの報道通り大変な大雨で、どこもかしこも鉄道が大混乱。なのに、広島駅に着いて降りたら、素晴らしき快晴…陽を浴びる素晴らしさを改めて実感していました(笑)

 

 

さて、Twitterで著名な方が挙げているんですが、世帯年収の件で驚愕の真実が発覚しています。世の中SNSが発達してから、メディアや政治が敢えて取り上げないことがバンバン発覚していきますね…。以下、そのツイート内容です↓

 

———————————————————-

 

改めて見ると凄いな。20年前に比べて世帯年収の中央値122万円も下がったのか。これで戦後2番目の長さの好景気って言われてもね。低所得層がガッツリ増えてるんだから、間違いなく格差拡大してるなぁ。これで景気回復で賃金上がってるとか言われても説得力ないよ。

———————————————————-

 

この内容については、すでにあちこちの方面で言及されているため、このブログの場では私から深く掘り下げることはしませんが、塾生たちのマインドセットでは確実に取り上げ、「心」の書き換え作業の題材として使う予定です。

 

 

先週の塾生対象のプレミアム・マインドセットでは、昨年メガヒットを記録したアニメ映画「君の名は」を取り上げ、若者たちに大ヒットした背景を徹底的に考えさせて、時代のトレンドを読ませる作業に突っ込みました。

 

 

あの映画は、現代の若者が取り巻くデジタル世代の実情や、承認欲求と敢えて「縁」や「心」などのアナログ観をみずみずしく描いたことが、多くの若者たちのハートをわしづかみにするストーリーでした。

 

 

そこに潜む物事の「真理」や「本質」を塾生たちに考えさせたことで、自分たちはどういう時代に生き、幸せになるためにどう将来設計を描き、現時点でのやっるべきことに落とし込んだらよいのかを追求したことで、参加した塾生全員が深い学びを得て、今週もきっちり授業のモチベーションにつなげてくれています。

 

 

私の仕事は、塾生の「成績を上げること」ではなく、「賢く育てること」です。

 

 

これからの不透明な時代、机上の学問以上に、その場での臨機応変な行動や時代の流れを読んで、成功するための哲学を実践に移せる「強い」子に育てることこそ、これからの時代を生き抜く子どもたちに不可欠だと、私は考えますので。

 

 

なので、他塾さんで真似できるような代物ではありません。

そもそも、他塾さんはそんな手間暇かかる面倒で非効率で、生産性を考えれば、この領域には絶対に手を出すわけありません。成績アップや志望校合格しか謡えないでしょう。

 

 

LINEやゲーム、ディズニーやカラオケしか話せない子が大半の中で、ウチの塾は徹底して社会で強く生きていくための哲学を、マインドセットを通して、塾生たちに伝えていきます

 

 

数年後、この哲学での思考が当たり前になった塾生たちが、世の中で当たり前の如く勝ち上がっていくことは、もはや言うまでもありません

 

 

そのようなウチの塾の指導を良しとするか否かを判断するのは、塾探しをされている親御さんたちです。

 

 

その違いの分かる親御さんが多くいらっしゃり、おかげで募集停止せざるを得ない状況になっていることを考えると、必要としてくれているご家庭がこんなにもあるのかと思うと、ありがたい限りです。

 

 

西船橋工房は、入塾予約は受け付けております。

欠員が出たら入塾できるように、すぐに手配します。

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら 

 

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ