トップ > 塾長日記一覧 > AQURAS生の成長物語 > 伸びる人というのは、どういった思考や行動をするのか?それを種明かしする講座が、ついに始まりました。

伸びる人というのは、どういった思考や行動をするのか?それを種明かしする講座が、ついに始まりました。

////////////////////////////////////////////////////////////////
AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント
>「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら
※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール
///////////////////////////////////////////////////////////////

昨日は土曜特別講座「伸びる人のブレイクスルー思考/セルフ・ブランディング講座」の第1回目を開講しました。

有料の講座にも関わらず、塾生からの申込も相次ぎ、一般の方の申込も含めると、結局人数超過になってしまいました。前日ほとんど徹夜状態でレジュメ作成と準備に取り組み、どうにか1回目を完遂させることができて、とりあえず安堵しています。

私が一方的に話す展開は嫌いですので、参加者にどんどん挙手して、考えさせて答えさせる。インプットよりもアウトプットの機会を増やしました。

机上の5教科しかできない子で終わってもらっても困るので、間違ってもいいから、どんどん自分の意見を主張ができるようになってもらいたいものですね。

昨日、取り扱ったテーマは、以下の通りです↓

〇自分を変えるための一歩
〇脳をうまく活用せよ
〇目的と目標
〇結果を変えるために
〇思考は常に…
〇約束
〇あなたの時間
〇自分を高めるために

結局、伝えることが多すぎて、予定の75分では終わらせることができませんでした…そこが、次回への反省点です。話そうと思えば、いくらでも話せちゃいますね。

次回2回目の開講では、講座終了後に考察レポートを全員に提出してもらいます。ですのえ、今日はきっちり宿題を出させてもらいました。次回のレポート内容がひどければ、呼び出して書き直させるまですると、一般の参加者の親御さんにも伝えてありますので。

今回の講座の内容において、特に正解というものはないんです。
子ども自身、それぞれ各自が考える「自分のとるべき」行動が明確化されれば、それだけでも今後の生き様が大きく変わることでしょう。

今回、参加を希望された一般のご家庭の親御さんも、お子さんの現状を今以上に良くしたい、もしくは改善したいという強い想いを抱いて、私に連絡してきたはずです。その溢れる想いに、私もできるだけ応えたいと思うと、伝えることが増え過ぎちゃうんですよね。

次回:残りは、お子さんにとっては、かなり高度な内容に突入します。が、きっちり自身の思考や成長の肥やしにしてくれることを期待したいものです。

そして、何度も申し上げていますが、人数超過ですぐに募集停止になってしまったので、参加を希望されたのにお断りする結果となったご家庭には、お詫び申し上げます。

>1円もムダにしない夏期講習’2018 のお申し込みは、こちらから

1円もムダにしない夏期講習、あとわずかですが残席ありますよ↑
受講を希望されるご家庭は、お早めに。

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ