トップ > 塾長日記一覧 > イベントのご案内 > お母さんの心を救う、村上の「思春期の子育てママ応援セミナー」のご案内です。

お母さんの心を救う、村上の「思春期の子育てママ応援セミナー」のご案内です。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント

「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら

※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

今回の期末テスト(千葉市は第2回テスト)の結果が大体出揃い、稲毛S.C工房の塾生たちは、ほぼ全員が前回のスコアを大幅に上回って「完勝」でした。西船橋工房では7割方の塾生が前回を上回り、残る3割が意識の甘さを払拭できず、次回リベンジへ持ち越しです。

 

 

今回痛い目に遭ったのは、主に中1生たちです。

 

 

とりわけ、前回好成績だった子に集中。宿題忘れや授業中居眠りで私からボコられるなど、ナメてかかってつけあがる態度が目立ちました。

 

 

前回の前期中間テストは、範囲が狭すぎて簡単に作らざるを得ない「小学校の延長上のテスト」とは異なり、夏明けのテストは、本格的な「中学校の定期試験」です

 

 

ところが、前回のテストでヘタに高得点をとってしまった子たちは、そんな現実など知る由もなく、「なんだ、中学のテストなんてこんなもんか。小学校同様、楽勝じゃん」とタカをくくり、油断全開となり、私がマインドセットしても聞く耳持たない子も多く、結果、今回自爆して今さらションボリしているわけです。

 

 

ここに「自信を持つこと」と「自意識過剰」の紙一重の差が出るんです。

本当に強き者は、絶対に手を抜いたりしません。相手が強かろうが弱かろうが全力を出し切りますが、そこは子どもですね。相手が弱いと見るや、ナメてかかる。で、自爆。

 

 

そういう点で、今回苦戦を強いられた子たちにとっては、良い機会となりました。

これで、ますますこれまで以上に私のマインドセットもしやすくなるでしょう。次回にぜひ期待したいですね。

 

 

さて、本日のちいき新聞千葉南版にて、市原市のちはら台地区全域に、私のトークライブのご案内広告が折り込まれています。

 

 

以前よりちはら台の方々より、子育てや子どもの勉強面についての講演をしてくれないかというご要望をもらい、この度、水の江小学校の斜め前にあるcafé Lulumoさんで定員15名の小規模ながら、子育て真っ最中のお母さん方を対象としたセミナーをすることになりました。

 

 

以下、詳細です。

 

 

【メインテーマ】 「子どもの学力を伸ばした親と伸ばせなかった親、明暗を分けた “たった1つの違い” とは?」~やる気をなくした子どもたち…その原因は親御さんも気づけない意外なところにあります~

 

 

【日時】 <第1回> 10月22日(日) <第2回> 29日(日)10:00~12:00(9:30開場)

※第1回と第2回は関係性が深いため、2回とも参加できる方限定にて受付とさせてもらいますので、ご了承下さい。

 

 

【会場】 ちはら台café Lulumo (水の江小学校 斜め前)

https://tabelog.com/chiba/A1206/A120601/12038844/

※参加費は無料です/別途、ドリンク代
お車でお越しの場合、駐車場が4台分しかないため、近隣の駐車場などをご利用下さい。

 

 

【対象】 小学生・中学生をお持ちのお母さん(定員15名/会場の関係で、お子さんの同伴は不可

 

 

【申込】メール aquras_nishifunabashi@ybb.ne.jp へ送信、もしくは LINEのID 「@qsj091d」 で検索、登録後に「子育て相談会 申込」と記載の上、LINEして下さい。

 

 

先着順ですので、早い段階で満席になってしまった際にはご了承下さい。

恐縮ながら、会場の関係で15名以上は増員が不可です。

 

 

尚、強制的な塾の勧誘など一切ありませんので、安心してご参加下さいね。

きっと心がスッキリしてお帰りになることでしょう。

 

 

今回は比較的若い世代の親御さんが多いちはら台という場所ですので、ぜひちはら台地区や千葉市緑区など近隣のお母さん方に参加してもらえるのが望ましいですが、エリア外の方でも先着15名の枠内であれば、お受け致します

 

 

わずかながらの地域貢献でしかありませんが、これから女性の時代と言われる中で、子育てを頑張るお母さんが元気であることこそ、社会全体の活力につながると私は信じておりますので、ぜひお子さんにとって頼りになる背中をお母さんが見せられるように、私も背中を押させてもらいます。

 

 

頑張るママの心を救っていくことは地域全体の活性化につながるので、ご近所で興味を持っていそうなお母さんがおりましたら、ぜひセミナーを紹介してみて下さい(とはいえ、先着順ですが…)。

 

 

11月には浦安市での講演もあるのでバタバタ続きですが、まずはちはら台の皆様にご満足してもらえるような内容をしっかり準備して私も臨みたいと思います。

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら 

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ