トップ > 塾長日記一覧 > AQURAS生の成長物語 > 「偏差値75から上に突き抜けてるんですけど…」スーパーキッズ生よ、これ以上変態の領域に行かないでくれ…。

「偏差値75から上に突き抜けてるんですけど…」スーパーキッズ生よ、これ以上変態の領域に行かないでくれ…。

前期の期末テストも終わって、たくさん入塾のお問い合わせをもらっているのですが、私がバタバタな状態が続いているため、面談待ち件数がたまってしまっています。本当に申し訳ないです。

夏明けの千葉県統一テストの結果を分析しながら、今後の学習計画をどう立てていくかを考えていますが、やはり自分自身に自制が利くかどうかで伸び方も変わってきますね。お子さんによって組み立て方が難しいですが、最良の進め方になるよう善処していきます。

今回最も腰を抜かしたのは、小6からスーパーキッズプロジェクトで飛び級学習してきた中学生の女子の国語でしょうか。成績表を見た瞬間「なんなんじゃこれは~!!!」とたまげるしかありませんでした。

偏差値のグラフ、ついに最上段から突き抜けちゃってるんですが…???
ひさしぶりに見ました。

ほんとスゴ…と思いながらも、小6の入塾から英検3級も2段階飛び級で合格してしまい、将来は医師になりたいという目標を胸に、己を甘やかすことなく飛び級学習に励んできた成果が着々と出ていますね。

トップ校は現在C判定、まだ受験まで1年半あります。
どうにかしたいところです。いや、彼女ならどうにかなるでしょう。

飛び級学習の恐ろしさをスーパーキッズプロジェクト導入してから、まざまざと見せつけられているわけですが、スーパーキッズは小学生しか募集していません。

ですので、上記の偏差値突き抜けをお子さんに期待したい場合は、小学生のうちに、できれば小6に上がる前までに開始するのがベターだと思います。

スーパーキッズ秋の大体験学習会、近日中に要綱をまとめてからH.Pの「最新・更新」ページにアップしますので、お子さんの可能性を飛び級で伸ばしたい親御さんはご覧下さい。定員制ですので、人数集まり次第〆切らせてもらいます。

というか、あと少しでこのH.Pから読者の皆さんともお別れです。Official H.Pのお引越し作業はヤマに突入しているため、もう少しで新H.Pの閲覧へと切り替わりますので、ご期待下さい。

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ