トップ > 塾長日記一覧 > AQURASという塾の在り方 > AQURASは体験授業も自習も、無料ではありません。

AQURASは体験授業も自習も、無料ではありません。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント
>「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら
※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

「1ヶ月無料体験」「いつでも無料で使える自習室」などなど、「無料」という言葉に人は敏感に反応する。確かに耳触りは良い。

エンドユーザーにすれば、無料ほどありがたいものはない。

まだ大手にいた頃、本部長クラスから「無料体験をどんどん入れろ!」「自習室に生徒を呼び出して、生徒との接点をつくれ!」etc、色々言われてた日々を思い出す。

私の考えは違ったのだが、如何せん、本部長命令には逆らえないエリアマネジャー(課長くらいの立場?)だったので、おとなしくお上の指示通り、部下の校舎長たちに同じことを指示していた。

そして、自習に来る生徒たちを見ていて、やはり、思った通りの展開が待っていた。

「毎日来ていいぞ!」「どんどん使え!」とこちらが言って、言われた通り、毎日利用する子は10人いたら1人くらいだ。みんな毎日使えると喜んで、毎日来ると言って、毎日来る生徒がほとんどいないのだ(笑)すんごい例外で、頑張れる子もいるのだが。

来ない理由は、意外と簡単。

「いつ、どれだけ使っても無料」⇒「いつでも使える」
⇒「いつでも使えるから、今日は行かなくいい」
⇒「だって、お金かかんないし(笑)行かなくても親から怒られない」
⇒「明日からでえーわ」

という、本人の自己責任の欠如によるものが多いかな。

その結果、自習にたくさん来る子は成績上昇がある程度見込めるのだが、大半の生徒はそれ以前に脱落してしまう。「無料」という言葉に甘えて、覚悟が足りないからだ。

なので、私どもの塾は敢えて、有料体験授業の実施、有料自習席を設けている。こちらはお預かりする以上、覚悟を決めて取り組んでいるわけで、それと同じように、親や子どもにも覚悟を要求する。ウチは、「とりあえずやってみようか」とかいう、お客さん気分で来られては困る塾なので。

現在、有料自習席は満席状態で、キャンセル待ちが続いている。でも、家でダラダラするよりは、緊張感たっぷりの空間で勉強がはかどる能率を考えれば、決して高価ではないと確信している。

体験授業も同様、他の塾と比較検討してから入りたいという方にはおススメしない。

入塾されれば分かりますが、成績上昇率の圧倒的な高さにおいて、他の塾には追従できない、ウチの塾にしかできない、絶対的な価値があります。ですので、私どもの塾にぜひ入りたいという方に、体験授業を受けてほしいと思っています。
>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ