トップ > 塾長日記一覧 > 学習方法・学習計画 > 「成績が上がったら、ご褒美をあげていいのでしょうか?」(再アップ)

「成績が上がったら、ご褒美をあげていいのでしょうか?」(再アップ)

////////////////////////////////////////////////////////////////////////
AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント
>「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら
※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール
////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

あるお母さんから、私あてへの相談メールをもらいました。

「成績が上がったときは、ご褒美をあげていいのでしょうか?」と。

このお子さんの友人のご家庭が、学校のテストで良い点を取るとゲームソフトなどのご褒美を買ってあげるらしく、このお子さんから「なんでウチは買ってくれないの?」とツッコまれたそうです。

私の見解は、以下の通りです。

成績が上がったらとご褒美を与えたりする、アメを与えて勉強させるというのは、絵に描いたようなダメ親です。

勉強をしたり、テストで良い点を取ったりすると、ご褒美を与える親は少なくありません。でも、そうすると子どもはご褒美のために勉強をするようになります。それは本当の勉強ではないですし、子どもの自立心は育ちません。

良い点を取ったら何かを買ってもらえるという目的で勉強しても、知識は習得できません。エサが欲しいからやっているだけであって、モノを覚えようとしているわけではないので、成績も全く伸びないでしょう。

勉強の褒美は、つくらないというのが鉄則です。

ご褒美は「言葉」であげるべきです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ