トップ > 塾長日記一覧 > マインドセット~心の教育~ > 子どもの幸せな将来設計を妨害するドリームキラーへの対処法。

子どもの幸せな将来設計を妨害するドリームキラーへの対処法。

私も仕事柄多くの書籍を読むのですが、その中で認知科学者である苫米地英人さんの本を愛読しています。

苫米地さんの提唱されている脳科学をもとに、実は、AQURASという塾は教務システムやマインドセットの指導法を構築してきています。ある意味で苫米地さんのオタクとでもいうか、苫米地さんの脳科学に関する書籍だけでなく、ビジネス書の類まで数少ない休日にことごとくカフェでコーヒー片手に読みふけっていたりします。

昨日の村上の塾生マインドセット「人生最適化計画」では、この苫米地英人さんの提唱されているワードと、ソフトバンクの孫正義さん、元メジャーリーガーのイチローさんの論理やポリシーを掛け合わせたものをテーマとして取り上げました。

その中で出てくるワード「ドリームキラー」と「コンフォートゾーン」を中心にトークセッションを進めていったわけですが、ドリームキラーに関してはウチの塾生たちの周りにも、やはりウジャウジャいるようですね。

>ドリームキラーとコンフォートゾーンを知りたい方はこちら

その言葉通り、本人の夢をことごとく潰してくれていくありがたくない存在なわけですが、意図的にその人を堕としていくための悪意あるドリームキラーと、本人のためを想って提言してるつもりが十分邪魔をしているという悪意のないドリームキラーに分かれてきます。

基本的にこのような存在の方々とは、距離を取るしかありません
なぜなら「過去と他人は変えられない」からです。他人を他人が変えることなんてできない。だから、自分の立ち位置を変えていくしかないのですから。

ドリームキラーに潰されないためには、やはり自信をつけて自己肯定感というものを上げるしかないでしょうね。
そのために、己自身の能力値をどんどん高めていくこと、これが最も有効的であり不可欠でもあるのです。

塾生たちも色々と感想を述べてくれていますが、たくさんありすぎるので一部だけご紹介します↓

他力本願で勝てる勝負などありません。
幸せな人生を築いていきたいのであれば、やはり己の腕一本で勝負していけるだけの実力をきっちり身につけてほしいですし、ウチの塾ではそれを学業や心構え:マインドセットという観点で塾生たちに実現させていこうと思います。

現在、着々と夏期講習の準備をスタッフ一同で進めていますが、ウチの塾はしっかりしたやる気のある子が塾生の多くを占めているのが、とても救いです。お客様気分の子の割合は、他塾さんと比べても著しく低いですね。そもそも、お客さん気分であれば「来なくていい!」と問い合わせ連絡を頂戴した時点で言ってしまうので、非常に分かりやすい寺子屋ではありますが(苦笑)。

>1円もムダにしない夏期講習’2020はこちら

今月末までに夏期講習を申し込まれたご家庭には、お得な割引特典があります。
受講を希望されるご家庭はお急ぎ下さい。

すでに何件も問い合わせを頂戴していますが、塾生指導を最優先にしているため、後手に回ってしまっていることをお詫びします。今週中には必ずご連絡しますので、もう少々お待ち下さい。

————-

船橋市・市川市・松戸市・浦安市・習志野市・八千代市・千葉市にお住いの小3~中3生をお持ちのご家庭へ

「いつでも会いに行けるアイドル」ではなく『いつでも通おうと思えば通える地元密着型オンライン塾』始めています。
受講を希望されるご家庭はこちらのバナーをクリック↓

ページトップ