アントニオ猪木さんの言葉をかみ砕けば、貴重な人生訓ばかり。

西船橋・稲毛の学習塾:学力再生工房AQURASの村上です。

取り上げられたテレビ朝日系ネットチャンネル「Abema Prime」で“価値観が古い!”と出演されたギャルにディスられて、カンニング竹山さんにフォローしてもらったという、日本全国でも相当珍しい希少価値な塾長やっています(爆)。

10月に入ってから体調が思わしくなく、なかなかブログ更新もできずに放置プレイとなってしまい、読者の皆さんに申し訳なく思います。。。

先日よりメディアで何度も報道されているのでご存知の方が大半かと思いますが、三遊亭円楽さんやアントニオ猪木さんなど、昭和~平成の一時代を築いてきたスターが立て続けに他界されたことで、いよいよ本格的に昭和という時代の終焉を感じています。

とりわけ現代のお父さん世代にとっては、アントニオ猪木さんがリングで一世を風靡されていた頃に小学生や中学生だった方も多かったと思われますし、男の子にとっては相応の影響力があった存在ではないでしょうか。

私も、時代を築いてきた方の名言集など結構目を通す方なんですが、今日はアントニオ猪木さんの名言をここでご紹介できればと↓

● もともとありもしない「限界」にこだわると、己れの力に疑問をもつようになり、しくじったり、できなかったとき、「ああ、これが俺の限界だ、もうダメだ」とギブアップしてしまう。
⇒限界だと思っていること、ほとんど自分の妄想であることを気づくと、可能性が無限に広がりますよね。

● コンプレックスをバネに飛躍することができるのではないか。
⇒逆に、これがなかったら、人生において何も自信を持てるものなく中途半端な後悔だけ残して黄泉の国へ。

● 一生懸命やっている人を小馬鹿にするのは、自分がかなわないから笑うことで逃げているのだ。
⇒だと思います。口だけ番長が世の中の8割を占めてるから、実行する2割が成功を手にしているかなと。

● ただ単に相手を倒すだけであったのなら、社会において何の価値があろうか。
⇒かつて、学歴ばかり自慢してた人たちが、実は何も価値を生まないことをこの数十年で見てきました。

● 人間には、必ず人生の転機を直感し、的確に判断できるかどうかを試される時が何度かある。
⇒ほぼ必ず確実に、誰にでも、人生の転機となる出来事が起こります。そのときの矜持で人生変わります。

● 自らに満足している人間は、それで終わりだ。
⇒背負っている荷物がない生き方よりも、多くの責任と人生を背負って生きる姿に、人は魅了されます。

● 人は歩みを止めたときに、そして挑戦をあきらめたときに、年老いていくのだと思います。
⇒でしょうね。年齢以上に老けて見える若者 or 年輩なのに若く見える人を見ていると余計にです。

● 落ちたら、またはいあがってくればいいだけのこと。
⇒人間は痛い目に遭う、挫折して這い上がるからこそ強くなれる。褒めて伸ばすだけだと簡単に潰れます。

● 元気が一番、元気があれば何でもできる!
⇒誰よりも屈強な肉体を持ち、健康管理されていた猪木さんの人生訓での一言、これが最も重要に思えます。

● ちっちゃなケンカをするたびにスケールが小さくなる。
⇒人間の器が周りに見えちゃいますね。器の小さい・技量の狭い人ほど、その度に周囲をガッカリさせます。

● さあ、やるんだ。やり抜くのだ。
⇒シンプルに、決めたなら迷わず突き進む。最後まで全うする。物事の貫徹を評価する人は沢山います。

● ルールを決めた以上はルール違反を犯さずに堂々と闘う。
⇒だから潔くてカッコいいんです。もちろん、現実社会は手段を選ばず勝つことも求められたりするので。

● 派手に見えれば見えるほど、裏で地味な努力をしているのがあらゆる世界のプロだ。
⇒このフレーズは、年齢を重ねれば重ねるほど理解できてくるはず。子どもには理解し難いですが。

● 出る前に負けること考えるバカいるかよ!
⇒このフレーズは、塾内で受験生たちに私もよく言っています。

猪木さんの言葉の重みは、私のようなマインドを育てるための塾をやってる者から言わせると、かなりズシンと響きます。

私生活でも色々とあった大スターではありますが、生き様というか、人生哲学においては、人生を切り拓いていくための方向性をはっきりと明示されてきたので、私も人生の指針とさせてもらってるところが多々あります。

人はいつか、人生からの卒業が必ず来ます。

猪木さんの訃報に際し、軽々しい私見など述べる気もないですが、まだ早いよ…とか、あっちに行くのが早すぎる…という思いのフレーズは使わないことにします。

恐らくは、十分に生き切ったと思われるので、人生の卒業を迎えたのかな…と。

私自身、そのような大往生は期待していないですが(笑)、やりたいことは全部やりきったと言って人生の卒業を迎えられるよう、今は一日一日を大切に過ごしたいと思います。

—————

当塾は、学び放題のプレミアムコースでお子さんに学習習慣を身につけさせるため、塾生ひとりひとりにいつでも使える専用席を設けているため、そんなに簡単に空きが出ません。

満席になりましたら、いつも入塾をお断りさせてもらっております
その際は入塾予約を受け付けることになりますので、入塾をご検討のご家庭はお急ぎ下さい。

—————

塾長:村上からの子育てコラムやAQURASのお得な情報をいち早く欲しい親御さんは、LINEの友だち登録をお薦めします↑H.Pでご案内することはない、LINE友だちだけの特典あります☆彡

—————

〇学力再生工房AQURASのホームページは【こちら】
西船橋工房(JR西船橋駅北口より徒歩4分)
稲毛駅前工房(JR稲毛駅東口より徒歩3分)

※入塾のご相談やお問い合わせは、当塾ホームページ下段のお問い合わせフォームより
TEL:047-401-2396(月曜~金曜 18:00~21:00)

AQURAS のTwitterは【こちら】
AQURAS のInstagramは【こちら】



このエントリーをはてなブックマークに追加  
学力再生工房AQURAS 西船橋 稲毛
Googleクチコミ 西船橋Googleクチコミ 稲毛Googleクチコミ
  学力再生工房AQURAS  
学力再生工房AQURAS
学力再生工房AQURAS
 
コース案内 小学部 中学部 高校部
小学部 中学部 高校部

ページトップ