トップ > 塾長日記一覧 > マインドセット~心の教育~ > どんなに手を尽くしても成績も学力も上がらない子…全国どこの教育現場でも、どんなそういう子の特性は共通しているみたいですね。

どんなに手を尽くしても成績も学力も上がらない子…全国どこの教育現場でも、どんなそういう子の特性は共通しているみたいですね。


連日、入塾面談が途切れることなく続いて声を出しまくっているのと、開塾した稲毛駅前工房の引き続きの環境整備で朝まで帰れない状況のためか、さすがに身体が悲鳴を上げ始めました。

さすがにこのままだと倒れるという身体の兆候が出てきたため、今日のブログも更新のみとさせて下さい。いつも楽しみにして下さる読者の皆さん、申し訳ないです。

公立高校の前期選抜も倍率が確定し、あとは決戦のときだけですね。
受験生が悔いなく当日を迎え、己に打ち克ち、サクラサクことを私も願っています。

冬期講習明けの千葉県統一テストの結果も却ってきました。
いつも通りのことですが、頑張っていた子は結果がついてくるし、結果が出ない子ほどやはり普段から自分に大甘な生活をしています。あまりにハマりすぎて怖いわ…。

先日書いたブログ記事、かなり反響をもらいました。
どんなに手を尽くしても成績も学力も上がらない子…全国どこの教育現場でも、どんな子かのケースは共通しているみたいですね。

まだ読んでいない方は、下のリンクより読んでみて下さいね。

>学力も成績もアップする勉強法を教えても、全然結果を出せない子の「残念な」共通点。

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ