トップ > 塾長日記一覧 > その他 > スーパーキッズプロジェクト、1年続けてきた多少の割引措置を今月で終了します。

スーパーキッズプロジェクト、1年続けてきた多少の割引措置を今月で終了します。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント

「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら

※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

昨日は、横浜のあざみ野でスーパーキッズプロジェクト指導の研修があり、ウチのスタッフたちも出席させてもらいました。まだまだ良いモノを創っていける実感があります。

 

 

スーパーキッズは、大阪の塾では件数があるためか、少しずつ認知度が上がって、ついに受講するお子さんが1,000名を越えました。それなりに結果も出せているようです。もちろん、提供する質の高さ故なんですが。

 

 

授業料は各塾で設定が違うのでまちまちですが、月額50,000円~200,000円とかなり大きな開きがあります。少なくとも安くはないですし、中学受験塾なみの授業料設定ですよね。

 

 

それでも問い合わせが後を絶たないところを見ると、それだけ需要があるのでしょう。

ウチの塾も、スーパーキッズの問い合わせは後を絶ちません。

 

 

ウチの塾、AQURASでは、大阪の塾ほどの授業料設定にはしませんでした。

目安としては、こういった塾さんの半分にも満たない、もしくは半分くらいの金額でお受けしてきています。もちろん、教材や指導の内容は、大阪の塾さんと何ら変わりはありませんし、良いモノを提供している自負はあります。

 

 

私は、商売として塾をしてはいますが、そこまで授業料にがめつく固執していません。

なので、「良いモノを安く」という世の中の消耗戦のようなマーケティング手法には乗らない代わりに、「良いモノを、それに見合った金額で提供する」という信条でやってきました。

 

 

もちろん、各塾によって考え方に差があっていいと思うので、同じサービスでも、付加価値次第で金額面が変わってもいいと思っています。

 

 

なので、電話やメールの問い合わせをもらっても、授業料の費用面ばかり気にされる話しかしない親御様には、「金額を気にされるのであれば、そういった塾をお探しになって下さい」と申し上げて、私からはお断りさせてもらっています

 

 

もちろん費用面は大切ですが、費用ばかりでお子さんをどう育てるかというビジョンが欠落している親御さんに来られても、何かある度に「お金払ってるんだから、早く何とかしろ!」としか言ってこない方ばかりですし、その度に、こちらもお子さんへの指導に対する意欲が減退するのが事実。そんな気分の悪い状態で仕事に向き合いたくないので、そこまで金額の大小に固執するなら、最初から他の塾に行って下さいということです。

 

 

そのかわり、ウチの指導方針や提供するサービスに共感してくれて、どうしてもわが子をAQURASに通わせたい…でも費用が…というご家庭に関しては、高単価のスーパーキッズに関しては、通常の月額授業料よりさらに割引して受講でもいいですよと、私の判断でオッケーにしてきました

 

 

スーパーキッズプロジェクトは、目先の授業料しか見ない親御さんには、私は通常の対応をさせてもらってました。しかし、ウチの塾への方針に共感してくれて、どうしてもというご家庭には、最大限の誠意を払ってサービスを提供しています

 

 

なので、結果的には、表面上の授業料に固執されるご家庭よりも、共感し熱烈に支持してくれたご家庭は、通常かかる費用よりも圧倒的に割引でスーパーキッズをお子さんに受講してもらい、大きな成果を出してもらうことができたわけです。どちらが得だったか、読者の皆さんにはお分かりかと思いますが。

 

 

なので、経済的には少し苦しいけれど、わが子の自立と自律を願い、村上に預けたいと思ってくれたご家庭には、これまで私どもは採算度返しでサービスを提供してきました。

 

 

AQURASで大学受験を終え、スタッフで働いてくれている卒塾生の中には、色々な事情で生活が苦しいけれど、子ども自身が絶対に現状を変えたいと強く決意して通いたいという子がいて、その子のご家庭に関して、私は授業料を7年間ずっと割引してきました。そして、晴れて一流大学に合格し、その子は塾に恩返しがしたいということで、現在働いているわけです(私から強制したことはありません)。

 

 

なぜ、そういうことをするのか?

理由は、明白です。私は商売人である前に、「心」ある人間でありたいからです。

 

 

私自身が、子ども時代を母子家庭で貧しい思いをして生きてきた分、親の置かれている「現状」と、子どもの「未来像」は一致するものではないのは分かっているので、本当に村上の手を借りたいと思ってくれているのなら、ぜひ力になりたいと思っていたからです。もちろん、全部が全部を受け入れることはできないで、そこは応相談の部分もありますが、やはり子ども自身の成長を考えると、まったなしのご家庭もあるでしょうから。

 

 

スーパーキッズに関しては、利益を上げる云々ではなく、良いモノを地域に広めていきたいという思いがあったので、先ほど申した通り、採算度返しで希望するご家庭のお子さんを受け入れてきました。

 

 

ですが、それもそろそろ、終わりにしたいと思います。

 

 

経済的には苦しいけれど、どうしてもスーパーキッズをわが子にやらせたいというご家庭のお子さんたちが、大きな成果を本格的に出し始めました!圧倒的な飛び級を果たすようになり、自信と笑顔に満ち始めた塾生たちのおかげで、ようやくスーパーキッズの高い成果が証明できるようになってきました。

 

 

なので、最初はスーパーキッズの良さを広めることが目的でしたが、当初の目的を達成しそうなため、これ以上は割引してでも受け入れる必要性がなくなってきたわけです。

 

 

ですので、約1年続けてきたスーパーキッズの割引措置は、そろそろ終わりにします

今後は、通常通りの受講料でスーパーキッズの受講を受け付けます。

 

 

とはいえ、ここまで書いといて「これで終わりかいな!?」とツッコミを入れられそうなので、割引措置のフィナーレとして西船橋・稲毛ともに、あと3名までは「どうしてもスーパーキッズをわが子に受けさせたけど、月々の授業料が…」というご家庭はご相談下さい。採算は合わないですが、これを最後とするので、特別価格で提供しますよ。

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

 

 

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ