村上お薦め!全国に散らばる凄腕塾長の学習塾PR

職人気質の凄腕塾長を、村上も心から尊敬しています!

AQURAS塾長の村上は、もともと高校受験英語における指導の第一線で教壇に立ち、大手進学塾や大学受験予備校で活躍してきました。

偏差値70クラスの私立難関校を中心に、偏差値60以上の上位向け進学校への合格者を村上の英語指導一発で多くの生徒を逆転合格に導き、20年以上の指導で計4,000名以上を指導してきたわけですが、長年教壇に立ち続けてきた村上自身の思考の中に、

「オレが教えて、生徒ができるようになるのは当たり前。それは普通」
「オレが何も教えないで、生徒が勝手に成績や学力を上げるようになったら、それはスゴいことではないか?」

という、逆説的な考えが浮かぶようになり、そんな大それた偉業達成は実際できるはずだ!と確信を持って、そのための仮説を組み立てるようになり、自立学習による「教えない塾」を模索するようになり、学力再生工房AQURASを開塾。

難関校をはじめとする人気上位校の進学校合格者が次々出てくるようになった現在に至るまで、塾業界の「教えて当たり前」だった指導を根底から否定する『教えない塾』として指導方法を成熟させてきました

現在、村上は英語の指導はせず、塾生の意識改革を促すマインドセットのみ担当しますが、学習指導には一切関わりません。塾生たちの自主性と計画性を尊重した指導にAQURASが特化しているためです。

ひとりの実力派講師による一斉授業で、小手先の解法テクニックなどを伝授して目の前の入試合格だけに照準を合わせる指導スタイルに懐疑的見解を持ち始めたことが起源となったAQURAS開塾秘話となるわけですが…、

そんな村上がこだわるのは、大手塾さんによく見られがちな「指導力以前の接客サロン型学習塾」や「売上史上主義のお客様は神様です受入塾」ではない、ホンモノの指導力を持った学習塾、ホンモノの指導ができる塾長が率いる学習塾です。

東証一部や二部・JASDAQに上場していることを謳っている大手の塾でもなければ、売上利益が上がればお子さんのためにならない余計な講座までむりやり受講させるような強引な営業手法をとるようなフランチャイズ系の塾でもない。

村上自身が職人気質で塾講師をしてきたため、やはり職人気質の指導をされている塾長先生を心から尊敬しています

テレビ朝日系ドラマ「ドクターX ~外科医・大門 美知子~」のナレーションで毎回流れてくる『群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけが彼女の武器だ』のフレーズと同じように、己の腕一本で生徒に結果を出させる凄腕の塾長が率いる塾を、以下にご紹介します(塾名をクリック!)。

お近くにお住まいの方でお子さんの学習面・成績面・受験などで悩まれたら、ぜひご相談してみてはいかがでしょうか?

塾長 村上お薦め!全国に散らばる凄腕塾長の学習塾リンク

学習塾ブログの神と呼ばれる業界第一人者:愛知県のさくら個別指導学院の國立 拓治 先生が、AQURAS西船橋工房に自著を持参して電撃訪問されたとのこと!(残念ながら、村上不在でした…)

———————

追伸(掲載させてもらっている塾の親愛なる塾長先生へ)

リンクを張った掲載塾に関しては(村上が心底尊敬している塾長先生の塾とはいえ)勝手に掲載してPRしておりますので、ご都合が悪い場合は村上まで削除依頼のメールを頂ければ…です。



このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップ