高学歴なのに、貧乏な人が増えているワケとは?

受験シーズンが近づくにつれ、お子さんに対しての親御さんの不安もどんどんピークへと向かっていく時期なわけですが、村上はその中で着々と塾生・親御さんとの面談に努めて、親御さんの不安を極力解消するよう善処している日々です。

が、その結果、入塾面談を入れようにもスケジュール的に詰まり過ぎてしまい、入塾を希望されるご家庭や冬期講座の受講希望をされている親御さんをかなりお待たせするという副反応を引き起こしてしまい、申し訳ないと思いつつ、やはり在塾生のケアを優先させてもらう方向でご理解を頂戴できればと。

さて、こんな面談山積みの状況で、さらには出張で遠方に来ているわけなんですが、どうやら息抜きはできなそう…私が全国どこに飛んでいても、塾生たちは朝から自分たちで教室のカギを開けて、すでに自習に取り組んでいるとのことで、私もサボってるわけにはいかないなと改めて思う次第です。

さて、今日はAll Aboutの記事をご紹介します。
非常に興味深いです。ただ、今日も時間がタイトなため、記事の紹介のみで私見はパスさせて下さい↓

—————

学歴だけでイノベーションは起こせない

誰もが巨万の富を築くことに成功するとは限らない、というかほとんどの人ができないのはなぜなのか。

つまり、新しい価値を創造し、イノベーションを起こすことは、高等教育を受けさえすれば誰でもできるようになるわけではない、ということを示しています。

これは、学んだことを実社会でいかに応用するかという思考習慣が養われていない、あるいは社会に出てからそういう姿勢で取り組んでいないことに起因します。

学んだ知識を組み合わせて統合し、より複雑な問題に適用できないのは、与えられた問題を解くことに慣れてしまっているからです。自分で問いを発して探求し、解決方法を自らの頭脳で編み出し、成し遂げるという経験をしてこなかったからでしょう。

そして、学校でもそういうことは教わりません。小学校は基礎教育、中・高は大学受験に向かうカリキュラム。そして大学の先生は研究重視の人も多く、教えるプロフェッショナルではないし、他の分野をかけもちする学生を好まない人もいます。

課題解決には「頭脳×机上×行動」が必要

日本では、高校の時点で文系と理系に別れてしまいますし、大学に入ってからも早々に自分の専門分野を絞り込むことを要求されます。これは自分の可能性を狭くさせてしまうリスクが指摘されています。

そもそも世の中の課題や問題は、理系や文系に分かれているわけではなく、極めて学際的です。

そのため、たとえば哲学などの正解がない分野に取り組む文系的な思考力と、仮説を立てて検証方法を考え、実験してその結果を再び次に活かすという理系的な素養の両方が必要性です。

分野横断的な知識と、それをどう整理し、分析して考えればよいか。そして自分以外のメンバーとどう協働すれば、世の中の問題が解決できるのかという「頭脳×机上×行動」ができる実践経験が必要なのです。

思考技術を磨く訓練をする

環境が変わっても適切に情報を集め、ゼロベースかつクリティカルに思考し、クリエイティブに課題を解決していく力。また、どのような職業に就いても、しかるべきリーダーシップを発揮できる能力や得た知識を他でも応用できる力。

これからの時代を生き抜くためには、これらの力が必要です。

複雑な問題に対処できる思考技能を獲得すれば、どんな分野に進もうと深い洞察や探求ができ、新しい知見を発掘することができます。

早い段階で求められる人になる視点をもつ

これから求められるのは、変化に対応する(対応させられる)のではなく、自らが変化をつくる側にまわること、1つではなく複数の成長シナリオを持ち、常にアップデートすること、回復力の強い人間になることです。

少なくとも高校生くらいになったら、そういう視点で勉強することはモチベーションにもなるし、知識の定着にもつながるでしょう。

そして、社会に出てからはもちろん必要なのですが、こうした意識を持って事に当たれば、それが社会の役に立ってお金に換わるということはよくあることです。

しかし、そういうことは学校ではなかなか教えてもらえません。だからこそ、学校でできないことは親が家庭教育の中で補完してあげる必要があると私は考えています。

【参考】『1億稼ぐ子どもの育て方』(著:午堂 登紀雄/主婦の友社刊)

—————

西船橋工房での塾生募集について、小4~中2、高1生で募集再開と致します。

現在、小学1~5年生対象にて、中学校入学後にトップクラスを奪取しにかかる、他では決してマネできない、唯一無二の「スーパー飛び級」(スーパーキッズプロジェクト)秋の大体験学習会を受付開始しております!

>葛飾中学年1位&各中学校で学年1ケタ順位を輩出!スーパーキッズ秋の大体験学習会の詳細はこちら

すでにたくさんのお問い合わせを頂戴しております。
「最新・更新」ページにアップ致しますので、早めにご確認下さい!

—————

また、冬期講座’2021『小学生のスタートアップ先取り講座 & 中学生のリ・スタート再生講座’2021 のご案内』(現.小1~中2生 対象)も特設サイトにアップしております。

早期申し込みのご家庭には、スペシャルプレゼントとなる特典をご用意しております!
残席数は多くないため、席は早く埋まってしまいます。冬期講座をご検討の家庭は、申し込みをお急ぎ下さい!

詳細はこちらをクリック↓

—————

登熟は、学び放題のプレミアムコースでお子さんに学習習慣を身につけさせるため、塾生ひとりひとりにいつでも使える専用席を設けているため、そんなに簡単に空きが出ません。

満席になりましたら、いつも入塾をお断りさせてもらっております。
その際は入塾予約を受け付けることになりますので、入塾をご検討のご家庭はお急ぎ下さい。

西船橋工房から徒歩10分のAQURAS 2ndブランド塾「自分史上最高の自分を創る学習塾PRECIOUS」も残席はあと5席です。こちらのサービス提供内容もAQURASと同様ですので、今すぐにAQURASに入塾させたいご家庭はお急ぎ下さい!

—————

塾長:村上からの子育てコラムやAQURASのお得な情報をいち早く欲しい親御さんは、LINEの友だち登録をお薦めします↑H.Pでご案内することはない、LINE友だちだけの特典あります☆彡

—————

お子さんの学業に関すること、受験に関すること、相談を受け付けるコーナーを設置しました。QRコードよりLINEチャットに入室、お子さんの学年を入力して質問を書き込んでもらえれば、時間のあるときに回答させてもらいます。対象は公立中に進学予定の小学生の親御さんと、中学1~2年生の親御さんまでとさせて下さい。

 

〇学力再生工房AQURASのホームページは【こちら】
西船橋工房(JR西船橋駅北口より徒歩4分)
稲毛駅前工房(JR稲毛駅東口より徒歩3分)

〇自分史上最高の自分を創る学習塾PRECIOUSのホームページは【こちら】
(市川市二俣1丁目/京葉道路 原木I.C近く/産業道路沿い)

※入塾のご相談やお問い合わせは、当塾ホームページ下段のお問い合わせフォームより
TEL:047-401-2396(月曜~金曜 17:30~21:00)

AQURAS & PRECIOUS のTwitterは【こちら】
AQURAS & PRECIOUS のInstagramは【こちら】



このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップ