昨年だけで入塾を断った10数件を振り返って、改めて、AQURASがもはや塾でないことを知る。

AQURASの教室

ブログ更新をサボってるように見えますが、我ながら懸命に仕事していると言い張っている村上です。

4月から始まる中学部の週4日以上プレミアムコース(学び放題&使い放題の個人専用席)の設営が大詰めに差し掛かっており、AQURAS開塾して10年以上経ちますが、AQURAS史上最大のイノベーションを起こすに当たっての準備で、ここまでてんてこ舞いになったのは初めてです。

受験が終わった中3生たちがボランティアで個人専用席の設営を手伝ってくれたりなど、だいぶ形になってきたのを実感します。
ここからは、塾生たちの徹底した生活習慣改善と学習習慣の確立を図れる体制が整ったことで、塾生の怠惰さを一掃できる状況を活かしていくだけですね。

さて、一昨日から春期講座が始まったのですが、入塾面談が4件立て続けに入ってしまい、さすがに声がガラガラになりました。

現時点で中学校の通知表がオール5近い子や、入塾基準に達してるかギリギリか否かの瀬戸際に位置する子など、入塾希望している様々なキャラクターのお子さんを見させてもらながら、この子たちをどのように鍛えていこうかなと今から思案に暮れているというか。

稲毛での入塾面談の際中には、地震が長々と揺れてくれましたし、その地震の影響で総武線が遅延して次の西船橋での面談時刻までの到着が危うくなったり、最後の入塾面談が終わったのが22:15と、ハードな1日で体力消耗して倒れ込んでしまいました。眠ったというより、気絶したといった方が正しいような気が…(苦笑)。

入塾面談で結局入塾をお断りしたケースというのは、昨年だけで20件近くにも及んでいるわけですが、別にいたずらにお断りしているわけではありません。

お子さんを想う親御さんの気持ちは深く理解しており、私としてもどうにかチカラになってあげたいと思っています。
しかし、それ以前に、どうしてもウチの塾としても譲れない事情はあることをここで明記しておきます。

>AQURASが合わない方の特徴はこちら

それは、現在AQURASで学んでいる塾生たちのやる気に水を差しかねない、緊張感を持って真剣に勉強に取り組んでいる塾生たちの士気を下げる素養があると見受けられるお子さんを入塾させるわけにはいかないということです。

当塾では、5科300点以下のお子さんは恐らく入塾しても自立学習の遂行という観点で結果につなげていくのは厳しい…とH.Pに表記しております。

自立学習というのは、心構え(マインドセット)が充実していることが絶対条件であり、しっかり結果を出してくる子に共通してるのは、自制心を強く持ち続けられる子に限られてきます。

ですので、

◆誘惑にいつも負け続けるお子さん
◆口先では変わりたい!変えてみせる!と豪語して結局は口だけで終わるお子さん、
◆周囲が真剣に一心不乱に勉強に取り組んでいるのにボケーっとしているお子さん
◆教務スタッフに頼りまくろうとするお子さん
◆何かに・誰かに責任転嫁しようとするお子さん
◆自分の世界を変えようとせず思考をすべて放棄しようとするお子さん
◆具体的ビジョンもなくやらされ感たっぷりのお子さん

…などなど、真剣に勉強に取り組んで人生を良くしていこうと己を高める雰囲気の中で、上記のような子が入ってくるだけで、残念ながら教室の雰囲気は悪い方向へと一変してしまいます。明らかに負のオーラが漂い始め、同じ場で頑張る塾生たちの士気が低下していきます。

このような事象は、過去にAQURASで何回か起こっており、その度に真面目に頑張る塾生たちが被害を被って迷惑をかける結果となってしまったこともあって、申し訳ないと思いつつも、村上も敢えて心を鬼にして、最初の入口となる入塾面談でお子さんの本質や親御さんの矜持を見極めさせてもらっている感じでしょうか。

もちろん、入塾をお断りしたケースのお子さんにもそれぞれに良いところがあり、AQURASでない塾であれば伸びていくかもしれないなと思うことはあります。

しかし、学力再生工房AQURASという、心の書き換えによる意識改革前提の自己管理学習塾として10年間培ってきた指導方針や方向性を曲げる気はありません

己の人生を懸けて真摯に物事に向き合い、どこに出ても恥ずかしくない立派な人材にして社会に送り出すという、単に志望校に合格したり成績だけ上がればいいという塾ではない以上、品質管理という点でも、やはり譲ることができない一線があることを予め申し上げます。

そういう意味では、やはりAQURASは学習塾というよりは「寺子屋」とか「武士道を究める武道場」といったイメージの方が近いのかもしれませんね。

親御さんがどんなにお子さんの状況を良くしてあげたいとウチの塾を訪ねてきても、自分に大甘のお子さんが面談で逃げ出すケースも相当数ありましたし、そういったお子さんがウチの緊張感のある真剣な静寂空間で過ごそうと思ったときに、周囲を圧倒するほど集中力のある雰囲気に瞬殺されていくのも目に見えています。

浮いてしまうほど認識が甘い自分の姿が惨めになって、体験授業途中で逃げ出してそのまま音信不通になった子も過去にいましたね(苦笑)。

さて、すでに春期講座のご案内と、AQURASの2ndブランドとなる「自分史上最高の自分を創る」学習塾PRECIOUSの開塾記念キャンペーンをさせてもらっています。

>春期講座・PRECIOUS開塾に関する詳細はこちら

春期講座の割引特典はもちろん、PRECIOUSに関しては驚異的な入塾特典もつけてありますので、受講を希望されるご家庭は申し込みをお急ぎ下さい。10名限定ですので、定員に達した時点で打ち切ります。

—————

塾長:村上からの子育てコラムやAQURASのお得な情報をいち早く欲しい親御さんは、LINEの友だち登録をお薦めします↑
H.Pでご案内することはない、LINE友だちだけの特典あります☆彡
—————
お子さんの学業に関すること、受験に関すること、相談を受け付けるコーナーを設置しました。QRコードよりLINEチャットに入室、お子さんの学年を入力して質問を書き込んでもらえれば、時間のあるときに回答させてもらいます。対象は公立中に進学予定の小学生の親御さんと、中学1~2年生の親御さんまでとさせて下さい。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップ