トップ > 塾長日記一覧 > AQURAS生の成長物語 > 心臓が止まるぐらいヤバかった難航不落の中学での総合「学年1位」も、所詮は『人生の通過点』でしかない。AQURASの「誇り」は目に見えないところにあります。

心臓が止まるぐらいヤバかった難航不落の中学での総合「学年1位」も、所詮は『人生の通過点』でしかない。AQURASの「誇り」は目に見えないところにあります。


夏期講習の準備やら、塾生の親御さんとの懇談やら、入塾希望者との面談やらで慌ただしく時間が流れていく中で、読者の皆さんにご報告することがあったのをすっかり忘れていました。というか、情報の一括整理が落ち着いてから公表予定ではありましたが…。

ウチの塾の最寄りの中学校、公立とはいえ船橋では断トツでハイレベルを維持し(帰国子女も多いせいもありますが)、

●教科書やワークからも出題される問題も微々たるものでテストも激ムズ、西船橋エリアの塾はどこも結果を出すまで苦戦を強いられる

●内申書の数値も激辛で他の中学校よりも圧倒的に低くつけられる(これは私立高校入試担当者も言ってました)、

●他の中学なら県内トップクラスの県立船橋高に1~2名出れば良いところを、毎年20名以上放り込んでいく

などなど、多くの負荷を抱える難攻不落の中学校なわけですが、

今回の前期中間テストでは、AQURAS史上初の5科総合「学年1位」が出ました!
5科で480点をあっさり超えちゃってました。

1学年400名を抱えるマンモス中学校で、よくもまぁ叩き出せたなと感心したものです、
本人はケロッとしてますが、本人を指導したスタッフたちも大喜びでしたね。

AQURASも来月1日に開塾して9年を迎えますが、そもそも「マインドセットによる心の書き換え」作業と「自己管理」と「人間教育」を中心に人間性の向上のための指導をする塾なので、あまりスコアや順位などにはフォーカスしていない中で、随分とまぁ、本人が飛躍しすぎちゃったなぁ…というのが、私の個人的な見解です。

少なくとも、講師の指導力が第一だとか、良い教材がすべてだとか、東証〇部上場だからなど塾のブランドがどうだとか、そんなものが子ども自身の「結果を出す」という大きなミッションに何の意味も成さないことを、あたかもこの塾生が証明してしまった感じです。

そもそも、他塾さんとまったく被らないコンセプトの塾なので、最初から競合しているという自覚もなく(?)、ウチは塾生たちの自立のためだけに心を砕いてきています。ほとんどの塾さんが成績アップや志望校合格を謳ってる中で、やはりウチは異端なんでしょうね。

それでも、ここまでの成果に塾生を押し上げることができるんだと実感し、まさかの展開となった色づく世界から見える明日に、ここまでの塾としての苦闘も報われた感じがします。

ウチの塾も、頑張る塾生たちにもう一段モチベーションを引き出させるために、何度も何度も心を鬼にして、谷底に突き落とすような(良い意味で)学習システムで日々の指導をしてきました。自分に甘い子や真剣になれない子は、残念ながら塾を去っています。

それでもブレずに、塾生の内面の成長を信じて「自立」と「自律」をさせるために貫いてきた結果、とりわけ今回はなぜか爆発的に結果を出せた子が増えて、各中学校で学年1ケタ順位の塾生を何人も輩出に至っています。個別指導の塾ではかなり珍しい光景でしょうね。

ウチの塾も、指導方針や内容を何度もブラッシュアップしながら、その都度精度を上げています。

しかし、これまで一部の親御さんから「宿題を少なくしろ!」「理解できてなくても居残りさせるな!」「別の日に追試で呼出しなどあり得ないだろ!」というご指摘を頂戴していますが、それでお子さんに結果を出させて自信をつけさせろというのはムリな話です。

綺麗事では済まない現実を、やはりお子さん自身に気づかせていくしかないんです。オトナが言っても反抗するだけですから、自分の尻拭いは自分で全部最後までやり切らせる

その中で、お子さん自身にけじめや知恵が根付いてくるものであり、それを親御さんが芽を摘み取ってしまっては、お子さんをますます指示待ち族の甘やかしにさせることに気づいてもらいたいものです。

その結果、獅子の子落としのことわざの通り、ウチの塾は谷底に突き落としてもそこから這い上がってくる者をどんどん輩出できていることの方が、むしろ誇りです。

みんな目に見えるモノしか信じられなくなっていく時代や社会の中で、目に見えない価値や意味にこそ、時代を勝ち抜いて賢く生きるためのノウハウやヒントがありますし、それが充実した幸せな人生設計にもつながってくると思っています。

夏期講習の受付は、西船橋工房がそろそろ〆切間近です。
稲毛駅前工房は、まだ多少余力あります。

近日中に、この夏期講習に関する特典で、さらにスペシャル・サプライズとなる限定特典をご用意しています。

AQURASのH.PからLINE@で友だち登録されている読者の方と、ポータルサイトのエキテンでAQURASの特典をご覧頂いた方のみとなります。LINE@に登録されていない読者の方は友だち登録をお急ぎ下さい!

先着3名限定での、こんなスゴい特典ついちゃうの?という内容です。
エキテンのページにも載せますが、LINE@配信分と併せて先着3名限定ですので、その際ご了承下さいね。

>1円もムダにしない夏期講習’2019はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ