子どもを親のペットにしようとした、なれの果て。

西船橋・稲毛の学習塾:学力再生工房AQURASの村上です。

取り上げられたテレビ朝日系ネットチャンネル「Abema Prime」で“価値観が古い!”と出演されたギャルにディスられて、カンニング竹山さんにフォローしてもらったという、日本全国でも相当珍しい希少価値な塾長やっています(爆)。

さて、夏期講習が始まりました。
今回の講習から入ってきた一般生の子も多く、まずはその子がどのようなモチベーションのレベルにあるか、そこを徐々に見極めて学習計画を構築させ、ひとまず独り立ちさせて見守るようにします。

たまに一人前と独り立ちの意味を取り違えている親御さんやお子さんにも出くわしますが、独り立ち=一人前ではありません。

まずは本人にやらせてみる。
ただ、親は放置するのではなく、極力見守る。

いざ何かあった際には、親がヒントをあげるなり、手を差し伸べればいい。ただ、最初から手取り足取りすべきではないかなと。

なぜ、今日はこんなことを書いているかというと、暗くて重い話になってしまいますが、平成期で最悪と言われた秋葉原無差別殺傷事件の死刑執行が成されたことで、犯人の境遇がクローズアップされていたのもあります。

尚、私はそもそもこの死刑囚を擁護する気もなければ、これだけの犯行の大きさや卑劣さなどを考えれば、責任を持って罪を償うべき…と考えています。

ただ、メディアのここまでの報道が真であるのであれば、この死刑囚の家庭環境の境遇だけは多少なりとも同情してしまうなぁと思いつつ、、、

死刑囚の祖母や同級生がメディアに語っていたのは、

「親が異様にしつけに厳しく、●●(死刑囚)がテレビで見られるのは『ドラえもん』と『日本昔ばなし』だけ。勉強ができないと風呂に沈められたこともあった」

「特に母親のほうが教育熱心で『部活なんてやらなくていいから勉強しなさい』と常に●●(死刑囚)を叱咤していました」

「どれぐらいの交際だったかはわかりませんが、●●(死刑囚)にはちょっとかわいい感じのガールフレンドがいたんです。でもお母さんに交際をやめろと言われて、泣く泣く別れたそうですよ」

もちろんこれだけではなく色々とあると思うんですが、にしても、これが本当なら、親の凄まじい越権行為というか、過干渉の最上級と言い切ってもいいぐらい、やりすぎですね。。。

なんというか、親の育て方の方向性というのは子どもの成長過程にとてつもなく大きな影響を及ぼすし、家族に怒りを向けるのか、周囲に怒りを向けるのかの違いはありますが、

こういう家庭環境に育ち、さらには潜在的に行動力を持ち合わせていたりすると、これほど社会を揺るがす事案にまでつながってしまう可能性があるかと思うと、複雑な心情です。

軽く言うなら毒親とか教育虐待と呼ばれる所以ですが、こういう親に育てられてしまっている子どもの逃げ場があるような社会を創っていかなきゃいけない時代なんだなと。

この件とはもちろんカタチは異なりますが、過去、私が大手進学塾で管理職やってた時代に、このような類似のご家庭での案件は相当数ありました。

親御さんがわが子のために「良かれと思って」しようとする行きすぎた教育は、受け入れる側の私どもも、家庭内の教育方針だから口出しできないという空気が濃厚でした。

中学受験で難関校や進学校に通っている子、そのご家庭であれば尚更です。

中学受験の目標達成で気が抜けたり燃え尽きたりした子を再び塾に入れたら情緒不安定で暴れたり迷惑行為を周囲にするようになった…というケースを過去何件か相手にしてきましたが、お子さんにそのような自覚症状があっても、それでも尚「わが子のため」に勉強などを強要する姿勢を崩さないというか、崩せない親御さんは少なくありません。

このような事件が起こってしまえば、もはや取り返しがつくような次元ではなくなります。

わが子に対しての理想はあったとしても、それがうまくいっていないと感じたら、現状把握による方針再考と子育ての路線変更を考えられるだけの余力を親御さんは持ってほしいかなと思う次第です。

—————

当塾は、学び放題のプレミアムコースでお子さんに学習習慣を身につけさせるため、塾生ひとりひとりにいつでも使える専用席を設けているため、そんなに簡単に空きが出ません。

満席になりましたら、いつも入塾をお断りさせてもらっております
その際は入塾予約を受け付けることになりますので、入塾をご検討のご家庭はお急ぎ下さい。

—————

塾長:村上からの子育てコラムやAQURASのお得な情報をいち早く欲しい親御さんは、LINEの友だち登録をお薦めします↑H.Pでご案内することはない、LINE友だちだけの特典あります☆彡

—————

〇学力再生工房AQURASのホームページは【こちら】
西船橋工房(JR西船橋駅北口より徒歩4分)
稲毛駅前工房(JR稲毛駅東口より徒歩3分)

※入塾のご相談やお問い合わせは、当塾ホームページ下段のお問い合わせフォームより
TEL:047-401-2396(月曜~金曜 18:00~21:00)

AQURAS のTwitterは【こちら】
AQURAS のInstagramは【こちら】



このエントリーをはてなブックマークに追加  
学力再生工房AQURAS 西船橋 稲毛
Googleクチコミ 西船橋Googleクチコミ 稲毛Googleクチコミ
  学力再生工房AQURAS  
学力再生工房AQURAS
学力再生工房AQURAS
 
コース案内 小学部 中学部 高校部
小学部 中学部 高校部

ページトップ