トップ > 塾長日記一覧 > マインドセット~心の教育~ > 他人の学力をバカにしている段階で、おまえの薄っぺらい人間性がみんなにバレバレだと気づけやコラッ!

他人の学力をバカにしている段階で、おまえの薄っぺらい人間性がみんなにバレバレだと気づけやコラッ!

////////////////////////////////////////////////////////////////////

AQURASから、塾を探している親御さんにスペシャルプレゼント☆

「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方は【こちら】

※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

残念ながら塾生の親御さんから一件お叱りをもらってしまいました。

 

授業中に塾生と教務スタッフがチェックテストをしている最中に、塾生が答えた回答(不正解でしたが)を同じく授業を受けていた塾生が鼻で笑ってバカにしたらしく、そこから授業が一部崩れてしまい、テストをしていた子もショックを受けてしまった…という連絡をもらいました。

 

勉強に置いて競い合う、競争は大切です。

自分の世界だけ見ていると、大体伸び悩んで勝てなくなります。そういう意味で「他人に負けたくない!」という心は大切です。

 

しかし、それは己の「心」と学力を高めるためのものであり、良い悪いの問題ではなく、他人の学力をバカにするというのは論外です。己の能力を高めるためにそれぞれが頑張っている中で、自分の尺度でしかモノが見れない子がいるのは哀しいですね。

 

そして、そんな他人をバカにしている子に共通しているのは、その子も大したことがない人間だということ。

 

大して誇れるものがないから、勉強や学力で他人を見下して、自分の「心」を保とうとする。たかがしれています。人間的に薄っぺらいし、そんな子は周りから痛い目で見られていることに気づけません。なので、いつか大きな失敗をするまでお手上げでしょう。

 

何と言っても、ウチの塾みたいに「心」を高める塾で、そういうことが起きている時点で、まだまだ私の力負不足を痛感させられます。

 

見下した子含めて、塾内全体にかなり厳しく言わせてもらいました。

その上で「己の敵は己である」ということも。強い者ほど、他者を見下すなどしません。

 

小学生のスーパー飛び級学習「スーパーキッズプロジェクト」初春の大体験学習会は、あと若干名受け付けています。昨日のブログでもご紹介した通り、かなりの学力アップを果たすまでお子さんが成長するので、今日のあるご家庭は、ぜひお試し下さいね。

 

スーパーキッズ初春の大体験学習会の詳細は【こちら】から。

早くしないと、他のお子さんに圧倒的な大差をつけるチャンスをなくしちゃいますよ!

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

 

 

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ