トップ > 塾長日記一覧 > マインドセット~心の教育~ > ヘタレな「男」が、大切な人や家族を守れると思うな。

ヘタレな「男」が、大切な人や家族を守れると思うな。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント

>「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら

※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

西船橋と稲毛スポーセンター併せて2工房、冬期で入塾してきたメンバー十数人ほぼ全員が「女子」という面白い結果になりました。

ウチの塾は、誰よりも「強さ」を求めて厳しく育てる方針の塾なのに、なぜか女子受けがよろしいようで…(苦笑)

 

男子は、一体どうした?

全員、ヘタレ化したか?

 

女子は「優しさ」とか「愛らしさ」とか「かわいらしさ」とかいう既定イメージも、今は昔になったのかな?それとも、時代の流れ的に偏見に成り下がったのかな?

 

「これからは、女性の時代」と言われる通り、最近の子を見てると、明らかに『女』が強いですね。これすらも時代の流れと片づけるのか、それとも男児たるもの力強さが足りないのか?一体どっちなのでしょうか?

 

開塾当初は“メンズアクラス”と揶揄されるぐらい、男子が大半でした。

たった数年で、こうも人間構造は変わってしまうものでしょうか?

 

力強い女子がたくさんいるのは、社会を活性化する上で、とても良いことです。

そんな彼女たちが今以上の強さを手に入れるため、その成長の一翼をAQURASが担うのは、塾長としても、とても光栄なこと。

 

だけど、ちょっと男子が情けなくないか?

私は、逆境に強い奴や、弱くても強くなりたいという野郎が大好きです。

 

女性が結婚相手に選ぶ男性の有力条件は、「頼りになる男」であること。

そして、一家の家長として、大切な人や家族を守っていける強さがあってほしい。

 

もうちょっと、しっかりしろよ!

次の時代を担うのに、女子ばっか活躍させておいしいところ全部持って行かれてんじゃねーよ。

 

熱くてギラついた目をした男子に出会いたいものですね。

そんな野郎は、私とウマが合う合わないに関わらず、豪快に育てていきたいと思うんですよ。

 

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ