トップ > 塾長日記一覧 > その他 > 「遺伝だから仕方ない」…だから何なの?(再アップ)

「遺伝だから仕方ない」…だから何なの?(再アップ)

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

AQURASから塾を探している親御さんに、スペシャルプレゼント

「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方はこちら

※PDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

何年か前のことですが、入塾相談で面談したときに、あるお母さんから言われたことがあります。

 

 

「親である私があまり良い高校を出ていないので、この子も頭はよくありません。遺伝ですから、あきらめてますけど…」

 

 

まず、その場で何と回答すべきか困惑してしまいました。

 

 

「遺伝だから仕方ない」って…。

 

 

私は母子家庭で育ちましたが、母親は中卒です。高校も出ていません。

でも、その遺伝子を受け継いだ私は、高校も進学校に進み、地元の国立大学にも合格しました。

 

もともと私は文系でしたが、大学は理転したので、正直、数学や物理には苦しみました。

それでも、大学での成績は上位で、学費の免除申請も毎回簡単にパスしました。

 

 

なぜそうたったのか…?

受験を通して、試験に勝つ法則が分かっているからです。

 

 

勉強ができるかどうかは、遺伝とは関係がないんです。

 

 

「やり方」を知っているかどうかの差…だけだと思います。

中卒の親の子どもだった私自身の経験から、断言できます。

 

 

勉強ができるようになりたい人は、どうすればいいのか?

それを伝えたいと思っています。

 

 

遺伝のせいだから…と決めつけるお父さんお母さん、子どもの可能性を縮めないで下さい。

>西船橋・稲毛の個別指導で評判の学習塾はこちら

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ