トップ > 塾長日記一覧 > AQURAS生の成長物語 > 【残念なお知らせ】結果を出し続けるスーパーキッズプロジェクト、脅迫まがいの問い合わせはやめて下さい。

【残念なお知らせ】結果を出し続けるスーパーキッズプロジェクト、脅迫まがいの問い合わせはやめて下さい。


最近は社会問題やマインドセット絡みのブログ内容が多かったので、たまには小学生スーパーキッズの話でもご紹介を。

導入して3年以上経ったわけですが、おかげさまで着々と結果を出してきています。数検の飛び級合格者も続出し、数学は学校より何倍速も進んでいる者ばかりになってきました。

少なくとも、学校の勉強に困ることはないでしょうね。

中学受験を希望する子も若干いますが(そういった子は中学受験の塾と掛け持ち受講をされています)、ほとんどは公立中学に進んで学年上位を獲って、高校受験で上位校や難関校を落としにかかる子がほとんどになりつつあります。

今後は、飛び級で自信をつけてきた子たちに、英検などもきっちり飛び級合格させていくようなコース設計を組み立てていきます。

ウチの塾は、現時点でもすでに、英検は小学生からどんどん飛び級させています。それをどうスーパーキッズの中に組み込むか、指導と成果の精度を上げるためにも検討を重ねていく予定です。

ここまでスーパーキッズプロジェクトは順調に運営してきていますが、申し訳ないですが、予めお断わりしておくこともあります。

当塾では中学受験は専門外のため、指導や進路指導にも責任を持ちかねるため、一切そのようなコースを設けていないにもかかわらず、一部の入塾問い合わせの親御さんから「中学受験のコースがないなら今から作れ!」とか「中学受験コースをつくってもらえないなら、そちらには入塾させません!」などの脅迫まがいの要望・要求をされることがあります。

飛び級で学ばせたいというご家庭であれば、そのお気持ちは十分理解しますが、ウチの塾はそもそも受験合格を第一義として指導している塾ではなく、自己管理を主として「心」の強い子を育てる塾です。

人間の性格がそんなに簡単に変わることがないのは親御さんも長く生きてればご存知かと思います。「心」を書き換えて、強く育てていくにはそれなりの手間と時間がかかるんです。

ウチの塾としては、これからも「心」を育てることに重点を置いた指導をするため、現時点で中学受験のコースを新設の予定はありません。私どもも1から勉強することになってしまうため、通常の運営に大きな支障が出てしまうのは必至です。

ここまでご説明させてもらってるにもかかわらず、それでもわが子のために「中学受験のコースを作れ!」と強い口調で言ってくる親御さんがいることに、開いた口が塞がらないというのが本音です。

AQURASの教育方針は気に入っている、飛び級も受けさせたい、でも中学受験をやってない、だったら今すぐそのコースを作れ!…申し訳ないですが、他の選択肢をあたって下さい。

ここ最近は不思議なくらい、脅迫まがいの口調で申されるお母さんが多いのが不思議です。わが子のことを想うのは大切ですが、わが子のことしか見えていない、周りに迷惑がかかってでも、わが子わが子と主張するのは、いかがなものでしょうか?

そして、そのような脅迫まがいの言い方をするご要望に関しては、ウチの塾は一切お受けしませんし、こちらから願い下げです。

恐らくは他の塾さんに行かれても、親御さん自身の要望が通らなければ同じことをされるでしょうから、常に周囲に迷惑を撒き散らされるかと思いますが。

親御さんの撒き散らしたそのしわよせは、塾で授業を受けるお子さんに全部来ますよ。

お子さんが塾内で白い目で見られるようになってしまい、居場所をなくします。結局、お子さんが不幸になるだけです。

そんな親の背中を見て育つお子さんが、その後どうなるか…私も反面教師として戒めなければなりませんね。

尚、小学生のスーパーキッズプロジェクトは若干名受け付けていますので、ここまでの内容をご了承頂いた上で入塾を検討されている方は、遠慮なくお問い合わせ下さい。

 

【無料】お母さん、お父さんへ、スペシャルプレゼント

ページトップ